うたわれるもの 二人の白皇 の製品情報

評価:面白くない微妙普通まあまあ面白い最高に面白い ‎2人
発売元:
アクアプラス
発売日:
2016年9月21日
※ゲーム機によっては別の日に発売される事があります。
価格:
パッケージ版:¥7,344(税込)
プレミアムエディション版:¥10,584(税込)
ダウンロード版:¥6,480(税込)
ジャンル:
アドベンチャー
対応機種:
PlayStation 3 PlayStation 4 PS Vita
プレイ人数:
1人
CERO:
C(15才以上対象)
オンライン:
未対応

独特な世界観と、キャラクターでファンを魅了し続けた「うたわれるもの」シリーズ最終章。シリーズ三部作、堂々の完結!全ての面において、前作以上にボリュームアップされ、今までに語りきれなかった全ての謎が、今ここに解き明かされる。

ストーリー

「…………姫殿下を……頼む……ネコネ、幸せにな……」
皇女と妹の未来をハクに託し、オシュトルの肉体と魂は、大気に溶け、この世界の一部と化した。
そして、ハクも姿を消すこととなる。
皆を助けるため、託された仮面(アクルカ)と共に、オシュトルとして生きることを選んだのだ。

新たなる戦乱の世を、己の知略とオシュトルの名声をもって乗り越えんとするハク。
兄の意志を継ぎ、感情を抑えハクのために尽くすネコネ。
ハクとクオンを失った悲しみに沈む仲間達。
避けられぬ戦の炎が、今まさにエンナカムイを飲み込もうとしていた。

それは、ヤマト全土に広がる戦乱の幕開けでもあった。

ADV+S・RPG

うたわれるもの6

ゲームシステムは「うたわれるもの」シリーズ同様、アドベンチャーパートで物語が進行し、戦闘が発生した場合シミュレーションRPGへと切り替わる。

前作同様ターンの巻き戻しもあるのでシミュレーションが苦手で物語を楽しみたい人にも優しい作りに。やり込み要素も用意されているので、シミュレーションRPG好きも深く楽しむことができる。

プロモーションムービー

このゲームの話題

タグ:
異世界
恋愛
最新記事一覧