1. ホーム
  2. 発売・口コミ
  3. イースVIII -Lacrimosa of DANA-(Switch)の評価・口コミ

イースVIII -Lacrimosa of DANA-(Switch)の評価・口コミ

NEXT
PREV

イースVIII -Lacrimosa of DANA-(Switch)の製品情報

発売元

日本一ソフトウェア

発売日

2018年6月28日

価格

通常版:¥6,980 (¥7,538 税込)
DL版:¥6,980 (¥7,538 税込)

※機種によって金額が異なる場合があります

ジャンル

RPGアクション

ゲーム機

Switch

プレイ人数

1人

CERO

現在不明

オンライン

非対応

価格や発売日など実際とは異なる場合があります。正しい情報は公式サイトをご確認下さい。

あの赤毛の剣士アドル=クリスティンがNintendo Switchに登場!

『イース』は、1987年にパソコン用ゲームとして第一作が発売され、以降30年以上に渡って続くシリーズ。赤毛の冒険家アドル=クリスティンが世界を股にかけて冒険した記録がシリーズを通して綴られており、本作『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』は、アドルが21歳の時にゲーテ海の孤島「セイレン島」で体験した物語です。

シリーズ初となるダブル主人公が採用された本作は、現実と夢の世界を舞台に、アドルとアドルの夢に現れる謎の少女ダーナの2人によって、壮大なストーリーが紡がれていきます。

絶海の孤島でアドルの新たな冒険が始まる!

旅客船ロンバルディア号で船員として働いていたアドル。その船が巨大海洋生物に襲われ船が沈没し、無人島に流れ着いたところから冒険がスタートします。独自の進化を遂げた凶暴な生物が生息するこの島を生き抜くため、アドルは、共に戦う仲間を集め、拠点となる「漂流村」を築いていきます。

「斬撃」「打撃」「射撃」を使い分け、強敵に“ブレイク”をたたき込め!

アドルを含む3人パーティ制。キャラクターの武器には、「斬撃」「打撃」「射撃」の3つの攻撃タイプがあり、敵との相性によってダメージ量が増減するので、それを瞬時に見極めてキャラクターを切り替えながら戦います。

現実と夢を舞台に、ダブル主人公で壮大な物語が紡がれる!

やがてアドルは、「セイレン島」に漂流してから奇妙な夢を見るように……。それは、ダーナと呼ばれる少女の生き様を追体験していく内容で、見知らぬ世界を舞台にダーナを操作してプレイできるようになります。

 

生き抜くために戦うアドルと、アドルの夢に現れる、謎の少女ダーナ。出会うはずのない2人が物語を大きく動かしていきます。

ダーナとは一体何者なのか? なぜアドルの夢の中にだけ現れるのか? そして、「セイレン島」に隠された真実とは……?

関連グッズ

評価・クチコミ

面白くない微妙普通面白い神ゲー (平均点: 5.00)
Loading...

星をクリックすることで1度だけ評価を行なえます。文章と★評価は別の扱いになっています。

お勧めの記事

今月発売のゲーム

  • Book
  • グッズ
  • アニメ
PRAmazon

専用攻略サイトリンク

一覧