1. ホーム
  2. 発売・口コミ
  3. 参千世界遊戯 ~Re Multi Universe Myself~の発売情報・評価 口コミ

参千世界遊戯 ~Re Multi Universe Myself~の発売情報・評価 口コミ

NEXT
PREV

参千世界遊戯 ~Re Multi Universe Myself~の発売情報・評価 口コミの製品情報

発売元

dramatic create

発売日

2018年9月27日

価格

通常版:¥6,900 (¥7,452 税込)
DL版:¥6,400 (¥6,912 税込)

※機種によって金額が異なる場合があります

ジャンル

女性向けADV

ゲーム機

PS Vita

プレイ人数

1人

CERO

D(17才以上)

オンライン

現在不明

価格や発売日など実際とは異なる場合があります。正しい情報は公式サイトをご確認下さい。

テクノロジーが発達した地球を舞台にした、SFネオヒロイックオペラ開幕――!

女性向け恋愛ADV『参千世界遊戯-Multi Universe Myself-』が2018年9月27日にPS Vitaに登場!強く美しいバトルヒロインが活躍する作品で注目される原作ブランド「girls dynamics」全面協力のもと、PS Vita版オリジナルの新シナリオやイベントCGを贅沢に追加!

PS Vita版追加要素

エピソード&新規CGの追加!
原作PC版スタッフ全面協力のもとPS Vita版だけのオリジナルおまけエピソードを追加!オリジナルエピソードの追加に伴い、新規CGも贅沢に追加。

イベントCGをより美麗にリファイン!
原画を担当する斗目氏の手によって、既存のイベントグラフィックがより臨場感溢れるものにリファイン!

PS Vita版ならではの機能が充実
PS Vitaならではの高解像度と直感的なタッチスクリーン操作で物語を読み進めることが出来る。
また、持ち運びに便利なPS Vitaならではの快適な環境で、いつでも手軽にプレイすることが可能。

ストーリー

今より100年は先の未来。
並行宇宙(マルチユニバース)が発見されてから40年後の地球。
人種の流動化と科学技術が進んだトウキョウ。

犯罪者を追うバウンティハンターを生業としているトモエは、
カルト教団の殲滅対応中犯人を逃がしてしまう。

その数日後、公安移転管理局に所属する吉良誠士郎に
「もうひとつの地球にいる君が狙われている」
と告げられ、再びカルト教団殲滅協力を求められる。
混乱したまま、しかし自分の命を守るべく跳躍装置へと
足を進めるトモエであったが――。

キャラクター

左から
トモエ・ナカハラ(CV:中島沙樹)、吉良誠士郎(CV:樋口智透)、オライオン・ドレッドノート(CV:川原慶久)、フェリクス・ジョフロワ(CV:小田久史)、ライコウ(CV:子安武人)、中原静(CV:中島沙樹)

関連グッズ

評価・クチコミ

面白くない微妙普通面白い神ゲー (評価待ち)
Loading...

星をクリックすることで1度だけ評価を行なえます。文章と★評価は別の扱いになっています。

お勧めの記事

今月発売のゲーム

  • Book
  • グッズ
  • アニメ
PRAmazon

専用攻略サイトリンク

一覧