1. ホーム
  2. 発売・口コミ
  3. 真紅の焔 真田忍法帳の評価・口コミ

真紅の焔 真田忍法帳の評価・口コミ

NEXT
PREV

真紅の焔 真田忍法帳の製品情報

発売元

アイディアファクトリー

発売日

2018年6月28日

価格

通常版:¥6,300 (¥6,804 税込)
DL版:¥5,800 (¥6,264 税込)

※機種によって金額が異なる場合があります

ジャンル

女性向け恋愛ADV

ゲーム機

PS Vita

プレイ人数

1人

CERO

C(15才以上)

オンライン

非対応

価格や発売日など実際とは異なる場合があります。正しい情報は公式サイトをご確認下さい。

ついて来い。俺がおまえたちを陽のあたる場所で戦わせてやる。大坂の陣を舞台にした真田十勇士たちの伝奇物語!

かつての関ヶ原の戦において徳川と戦い、紀州九度山に蟄居の身となっていた真田信繁。
それから十四年。徳川と一戦することを決めた豊臣に味方するため、大坂へ行こうとする信繁に手を貸す者こそ――後に【真田十勇士】と呼ばれる者たちだった。
これは大坂城に馳せ参じた真田信繁と十勇士らの絆と生き様を描いた物語である。

戦国最後の大舞台――大坂の陣

戦国時代の最後に華々しく名を馳せ、歴史好きな乙女に絶大な人気を誇る真田信繁。
彼の元に集ったた十人の真田の勇士――十勇士たちを題材にとった歴史和風ゲーム。
史実的な要所は抑えつつもオリジナル要素を大きく取り入れ、戦国時代の最後の世界感を楽しめる。

信繁の元に集う十人の絆と生き様

信繁の元に集いし十人の勇士――武士として忍としての生き様や尊厳、何のために戦うのか、忍という影の存在の悲哀など、彼らの絆や生き様が描かれている。
そして緊張感溢れる物語を超えて生まれる恋い模様を堪能できる。

敵は裏柳生最強の暗殺集団――鬼火衆

史実の裏側で行われる忍の戦いに伝奇的な要素を大きく取り入れた。
徳川方の暗殺集団である裏柳生のなかで、特別に組織された鬼火衆。そして、それを率いる白蓮と名乗る謎の青年。彼らを通して、和風ファンタジーの要素を大きく広げる。

関連グッズ

評価・クチコミ

面白くない微妙普通面白い神ゲー (平均点: 3.86)
Loading...

星をクリックすることで1度だけ評価を行なえます。文章と★評価は別の扱いになっています。

お勧めの記事

今月発売のゲーム

  • Book
  • グッズ
  • アニメ
PRAmazon

専用攻略サイトリンク

一覧