1. ホーム
  2. 発売・口コミ
  3. OPUSコレクション 地球計画+魂の架け橋

OPUSコレクション 地球計画+魂の架け橋

NEXT
PREV

OPUSコレクション 地球計画+魂の架け橋の製品情報

発売元

フライハイワークス

発売日

2019年1月31日

価格

通常版:¥3,180 (¥3,434 税込)

※機種によって金額が異なる場合があります

ジャンル

RPG

ゲーム機

Switch

プレイ人数

1人

CERO

A(全年齢)

オンライン

現在不明

価格や発売日など実際とは異なる場合があります。正しい情報は公式サイトをご確認下さい。

Switchで好セールスを果たした「OPUS-地球計画」「OPUS-魂の架け橋」がセットになって、「OPUSコレクション 地球計画+魂の架け橋」として発売

OPUS-地球計画

「OPUS-地球計画」は、
小さなロボット「OP1414-エム」が望遠鏡を使って
忘却された神話の故郷「地球」を探す物語を楽しむ
宇宙探索アドベンチャーゲームです。

地球が神話の中の存在となった数十万年後、
人類は再び自分の故郷へ帰る為に、「地球」探しの旅に出た…。
宇宙船OPUS号は、あなたを様々な銀河を巡る広大な旅の始まりへと導く。

-探索の旅-
望遠鏡を通して果てしない宇宙を探索し、
希望の地「地球」を見つけるストーリーを楽しめます。

-成長と夢の物語-
これはとあるロボットとハカセの約束と夢に関わる孤独な旅。
長い旅の果てに、OPUS号のメンバーが見たものとは…?

TGS2016「センス・オブ・ワンダーナイト」ベスト8選考作品。
宇宙を駆けるロマンと感動のストーリーによる相乗効果は、
まるで1本の短編小説を見た後のような満足感を、あなたにお届けします。

OPUS-魂の架け橋

銀河信仰に支えられた時代、人類は星の高さに憧れ、
宇宙の果てに有る故郷へと、霊魂を搭載したロケットを打ち上げた。

「OPUS-魂の架け橋」は大災害後の物語。

孤独に置かれた青年と少女は、終末後の世界で先人たちに代わり「宇宙葬」を行う事を決意した。
死やすべての絶望を飲み込み、終わりの日に亡くなった霊魂達に安息を与える為に。

さあ、荒廃した、全てが思い出となった世界で、様々な道具やパーツを探し出し、ロケットを完成させて、打ち上げるのだ。
この終末の先に、希望があると信じて…!

「OPUS-地球計画」の製作チームが開発した、
全く新しいタイプの探索アドベンチャーゲーム「OPUS-魂の架け橋」を
是非お楽しみください。

関連グッズ

評価・クチコミ

面白くない微妙普通面白い神ゲー (評価待ち)
Loading...

星をクリックすることで1度だけ評価を行なえます。文章と★評価は別の扱いになっています。

お勧めの記事

今月発売のゲーム

  • Book
  • グッズ
  • アニメ
PRAmazon

専用攻略サイトリンク

一覧