1. ホーム
  2. 発売・口コミ
  3. The MISSING – J.J.マクフィールドと追憶島 -の発売情報・評価 口コミ

The MISSING – J.J.マクフィールドと追憶島 -の発売情報・評価 口コミ

NEXT
PREV

The MISSING – J.J.マクフィールドと追憶島 -の発売情報・評価 口コミの製品情報

発売元

アークシステムワークス

発売日

2018年10月11日

価格


DL版:¥2,768 (¥2,989 税込)

※機種によって金額が異なる場合があります

ジャンル

アドベンチャー

ゲーム機

PC

プレイ人数

1人

CERO

D(17才以上)

オンライン

現在不明

価格や発売日など実際とは異なる場合があります。正しい情報は公式サイトをご確認下さい。

このゲームについて

美しいビジュアルと広大な自然、アメリカーナな雰囲気の中、SWERISMの象徴ともいえる【倒錯した不条理な描写】で展開されていく。
他に類を見ない独特の世界観で描かれる苦痛と再生の物語「The MISSING – J.J.マクフィールドと追憶島 -」をどうぞお楽しみください!

ゲームシステム

奇妙な島のトリックにより、身体をバラバラにされ瀕死レベルの重傷を負っても、何度でも死の淵から蘇る。道中の行く手を阻む数々の試練の中には、鉄球に当たると「重力が反転」してしまったり、バラバラになった身体を活用することで先に進めるものも存在する。周囲のギミックをどのように使うか、よく目を凝らして考えてみよう。

切断された四肢を「重り」として使ったり、狭いスペースを進むために「上半身のみ」になることも。斬りつけられたり、叩きつけられたり、炎に飛び込んだりと、自らを犠牲にすることで得られるヒントもある。すぐに再生できる利点を活かして、何度でもチャレンジしよう。

ストーリー

忽然と姿を消した親友を探す為、奇妙な島「追憶島」を進む少女“J.J.”。その島は重傷を負い、不自由な身体になっても死ぬことができない悪夢のような場所だった。
何度も死の淵から蘇る少女は、バラバラになった身体を引きずり、苦痛にもがき、苦しみながらも島の奥地を目指す。

手足が引き千切れ、首の骨が折れ、大火傷を負いながら……全ては行方不明になった親友を見つけ出す為、たとえ身体が両断されようとも何度でも蘇り、自らの身体、命を犠牲にしながら前へと進む。なぜ親友はいなくなったのか、この世界の違和感は何なのか、ゲームをクリアした時全ての謎が解ける。

関連グッズ

評価・クチコミ

面白くない微妙普通面白い神ゲー (評価待ち)
Loading...

星をクリックすることで1度だけ評価を行なえます。文章と★評価は別の扱いになっています。

お勧めの記事

今月発売のゲーム

  • Book
  • グッズ
  • アニメ
PRAmazon

専用攻略サイトリンク

一覧