ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

販売元:スクエア・エニックス / 発売日:2017年7月29日 / 機種:PS4,3DS

ふしぎな鍛冶の基本とヒント

投稿日:2017.7.28
(最終更新:2017.8.1)

ドラクエ11では素材を消費することで武器・防具・アクセサリを作成することが可能。キャンプ内に設置された「ふしぎな鍛冶セット」を使用することで鍛冶を行い装備品作成をすることができる。

鍛冶レシピのページはこちら

ふしぎな鍛冶

  • ふしぎな鍛冶はキャンプで可能
  • 装備品の生成には素材が必要
  • 店では売っていない装備品も作れる
    • 武器、防具、アクセサリーの作成が可能
    • 新たに作るためには「レシピ」を読んで作れるようになる必要がある
    • レシピは世界中に散らばっている
  • 金型を「たたく」「特技」を選択して鍛える
  • 金型の形は装備種類で変わる
  • 失敗しても素材のロストはない
  • 店売りの無強化装備や+2以下の装備品を強化できる。『うちなおしの宝珠』が必要になるが素材とレシピが不要
    ※うちなおしの宝珠は鍛冶成功時に入手できる
  • 鍛冶の集中力や技はキャラクターの合計レベルに応じて成長するため、鍛冶を繰り返しても成長しない

鍛冶の参考例

武器名[レア度] 必要素材
せいどうのつるぎ[F] 非売品 どうのこうせき×2、つけもの石×1
はがねのつるぎ[D] 2000G ぎんのこうせき×2、てっこうせき×1、ブルーアイ×1

ふしぎな鍛冶のやり方

※後にPS4版に画像を置き換えます。赤ラインとかが無いですがやることは同じです。

コマンド 説明
たたく ふつうのチカラで1マスたたく
[集中消費]5
とくぎ レベルアップで覚えた鍛冶特技を使う
[集中消費]特技で変わる
くわしくみる 今作っているアイテムの良し悪しを数値で確認できる
しあげる 地金を水に入れてアイテムを完成させる

鍛冶の流れ

作りたい装備種と制作アイテムを決定すると地金を鍛える画面になる。

温度をなるべく下げないように「たたく」「特技」を使用して地金の赤い部分を叩き、ゲージをタメていくのが基本。

「たたく」「特技」で地金のスロットを選ぶと横のゲージが伸びる。叩くと基本的に温度が-50℃下がる。全ての行動には集中力を消費するので、残り集中力を気にしながら叩く必要がある。
温度は重要で高いほどゲージの伸びが大きい。後半の武器になるほど難易度が高くなるが、叩くゲージの伸びが小さくなる。温度を上げるスキルを覚えるので重宝するようになる。

同じコマンドでも地金の温度が高いほど、大きなチカラを加えることができる。「とくぎ」で地金の温度を調整したり、複数のマスを打ったりして集中力を節約しながら作ろう。

ゲージに緑色の印があるので、ちょうどゲージが伸びるように目指す。緑色の印を越えると質が低下する。赤線に近いほど性能が良い物ができやすくなる。赤線を超える場合にまれに「会心の手応え」が発生、その際は赤線ピッタリになる。

「くわしくみる」を使うと現在の地金の状態をくわしく見ることができる。
ゲージをすべて成功ゾーンにおさめ「しあげる」を選べば装備名に「+」がついた出来の良い物が作れることがある。

緑色の印を超えてしまった場合はマイナス評価になってしまうので注意。

鍛冶特技

レベルはだいたいの目安。

特技名[LV] 消費 効果
上下打ち[10] 8 上下2マスを叩く
てかげん打ち[12] 10 半分の力で1マスを叩く
2倍打ち[17] 8 2倍の力で1マスを叩く
火力上げ[23] 10 温度を300度上昇させゲージの伸びを高める
4連打ち[26] 12 2×2マスを叩く
みだれ打ち[31] 7 ランダムに4マス叩く
3倍打ち[35] 11 3倍の力で1マス叩く
ねらい打ち[38] 16 通常より高い会心率で叩く
超4連打ち[44] 18 2倍の力で2×2マスを叩く
冷やし込み[46] 12 温度を300度下げゲージの伸びを小さくする
ななめ打ち[50] 7 ななめ2マスを叩く
ヘパイトスの炎[55] 「ひっさつ」が発生すると次のひと打ちが必ず会心になる
熱風おろし[60] 6 地金の温度を150度下げて打つ強力な一撃

コメント

情報の補足や間違いなどありましたら、お気楽にコメント下さい。
雑談に使ってもらっても大丈夫です。

関連するお勧め記事

最新あったコメント

ドラクエ11攻略 の最新記事

MENU