1. ホーム
  2. Game*Spark
  3. 『オーバーウォッチ』PTRでソンブラに調整、EMPが小型障害物越しに届くように

Blizzard Entertainmentの人気FPS『オーバーウォッチ(Overwatch)』。PTRの新たなアップデートにて、ソンブラの性能に変更が加えられています。

この調整では、EMPが看板などで遮られることがなくなる他、“ハック”で、ルシオの“ウォール・ライド”など一部の特殊な移動アビリティを封じることも可能となります。

詳しいPTRのヒーロー能力の調整は下記。

◆ ヒーロー調整
■ ドゥームフィスト
・“ハンドキャノン”の弾回復速度が1発ごと0.8秒から0.65秒に

■ メイ
・“凍結ブラスター”の凍結(スロー)時間が1秒から1.5秒に増加、セカンダリファイアの弾コストが25から20に減少

■ ソンブラ
・“EMP”が看板の支柱などの小型障害物で遮られないように
・“ハック”のキャストタイムが0.8秒から0.65秒に。またヘルスパックのハックでウルティメイトのチャージを得られないように
・“ハック”で以下のアビリティを封じられるように
ゲンジの“サイバー・アジリティ”
ハンゾーの“壁登り”
ファラの“ホバー・ジェット”
ルシオの“ウォール・ライド”と、“ヒーリング・ブースト”、“スピード・ブースト”(楽曲の影響を完全に封じることが可能)
マーシーの“エンジェリック・ディセント”
・“マシンピストル”の拡散が3から2.7に減少、
・“トランスロケーター”の効果時間が15秒から20秒に増加

■ マーシー
・“ヴァルキリー”時、ダメージを受けているかにかかわらず敵の体力が表示されないように

その他のアップデート内容はこちらから確認可能です。

この記事は『 Game*Spark 』からRSSを読み込んでいる外部記事になります。
記事URL:https://www.gamespark.jp/article/2018/02/15/78462.html

記事本文を読む

お勧めの記事

今月発売のゲーム

  • Book
  • グッズ
  • アニメ
PRAmazon

専用攻略サイトリンク

一覧