1. ホーム
  2. Destiny2
  3. Destiny 2:9月から新しくなる武器スロットにあわせた弾薬の仕様がE3 2018ビルドから判明

9月に衝撃的な新ストーリーが配信される『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、武器スロットの仕様も刷新され、前作よりも幅広いロードアウトを構成できるようになります。それにあわせて変更される武器弾薬の仕様について E2 2018の時点で確定している情報をお伝えします。

弾薬と武器スロットの仕様が変更に

これまでの今作では、キネティックの弾はキネティックスロット、パワーの弾はパワースロットという様に、種類とスロットが固定されていましたが、9月5日に「孤独と影」と一緒に配信されるアップデートにて仕組みが変わります。

  • キネティック弾(白): ハンドキャノン、オートライフル、パルスライフル、スカウトライフル、サブマシンガン、弓
  • エナジー弾(緑): フュージョンライフル、スナイパーライフル、ショットガン
  • パワー弾(紫): グレネードランチャー、ロケットランチャー、剣

ピストルはE3 2018ビルドでは用意されておらず、Bungie関係者達に質問してみても現在は未確認(開発用ビルドはどんどん更新されるため)であるため、製品版での仕様は不明となっています。また、もともとはパワー枠の武器だったエキゾチック武器はそのままパワーウェポンとして残ります。

  • 例:アクリウスの伝説はショットガンだがパワー扱いなので紫色の弾を使用

もしキネティック、エナジー、パワーそれぞれに同じ武器を装備している場合、一つの弾を拾うと三等分して分配されます。

今作の現在の仕様では同じ武器をずっと使っていると敵がその武器の弾を落とさなくなる「曲芸師」が裏で作用していますが、9月のアップデートでもこの辺りの仕様は変更されるとのこと。詳しくは夏の間にBungieが解説の場を設けるとのことですので、その時までお待ち下さい。

『Destiny 2』は絶賛発売中で、2年目コンテンツ「孤独と影」は日本時間9月5日にリリース。 対応機種はPlayStation 4/Xbox One/PC。

【PS4】Destiny 2

この記事は『 EAA!! 』からRSSを読み込んでいる外部記事になります。
記事URL:https://fpsjp.net/archives/312001

記事本文を読む

お勧めの記事

今月発売のゲーム

  • Book
  • グッズ
  • アニメ
PRAmazon

専用攻略サイトリンク

一覧