1. ホーム
  2. ロックマン
  3. 『ロックマン11 運命の歯車!!』新たなボスとやり込み要素を公開。体験会の開催も決定!

 カプコンは、2018年10月4日発売予定のプレイステーション4、Nintendo Switch、Xbox One、Steam用ソフト『ロックマン11 運命の歯車!!』について、ブロックマン、ヒューズマンに続く新たなボスの情報を公開した。また、本作の楽しみを広げるモード“チャレンジ”に関する情報も紹介。さらに、国内初の体験会や試遊台コーナーの出展、動画企画“『ロックマン11』ゲームのつくりかた。”の情報もお届けする。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

「ロックマン11」新たなボスとやり込み要素を公開!

ロックマン
CV:福原綾香

10月の発売日が待ち遠しい「ロックマン11」。ブロックマン、ヒューズマンに続いて新たなボスの情報を公開しよう。どんなステージや攻撃でロックマンを苦しめるのか?彼らへ挑戦する日を楽しみにして欲しい。

さらに本報では楽しみを広げる“チャレンジ”の存在も公開。シンプルなタイムアタックから、さまざまなルールが付加されるものまで、多彩なやり込みが楽しめるモードだ。

2Dアクションはこんなに面白い!始めるなら『ロックマン11』!

(1)倒したボスの“力”が手に入る
個性的なボスを倒せば彼らの特殊能力をゲット!強力な武器を手に入れれば攻略もガラリと変わる。

(2)好きなステージからプレイ可能
得意なステージから始めるのか?それとも有利な武器が手に入るステージから始めるのか?攻略ルートはプレイヤー次第。

(3)“上達”が実感できる
歯応えありすぎ?の難易度なのにやめられない。そして苦労したはずの難所もいつしか楽々クリアできるように。絶妙なゲームバランスでキミも”上手くなって嬉しい“が実感できるハズ。

8大ボスの選択画面を公開!未だ全てのボスの名前は明かされていないが、どのような能力を持つのだろうか?期待と想像が膨らむ!

第3のボスキャラクター公開!ブラストマン登場!

ブラストマン
CV:畠中祐

ブラストマン

映画やテーマパークの爆発効果を手掛けるバクハツアーティスト。すぐカッとなる性格で、すぐに感情を爆発させる。発破作業現場で培った俊敏な動きでステージを駆け回り、爆発欲の赴くままに爆弾をバラまきまくる。戦いが進み感情が昂るとDr.ワイリーに組み込まれたパワーギアを発動させ、膨れ上がった爆発欲を体現するかのうように、爆発力の高い巨大爆弾を投げつけてくる。

BLAST MAN STAGE ブラストマン ステージ

ブラストマンのステージではあちこちに爆弾が仕掛けられている。不用意にセンサーに触れてしまうと爆発に巻き込まれて大ダメージを喰らってしまう。爆発が連鎖するトラップでは足場を失って窮地となってしまうことも。要所を守るスナイパージョーにも注意!

赤く光っているのはセンサー。これに触れると導火線に着火されてしまう。

中央に積み上げられている箱は爆薬。炎に触れると爆発を起こすが…

ステージ道中に待ち受ける中ボス スリル・ツイン

最深部に待ち受けるボス、ブラストマンの武器は爆弾だ。複数の爆弾を隙なく投げつけてくる。爆弾の威力は強力で、僅かな被弾でもアッという間に大ダメージを喰らってしまう。追い詰めるとパワーギアを発動させ、巨大爆弾でも攻撃をしかけてくる。

爆弾だけでなく爆風に巻き込まれてしまっても大ダメージだ。

ブラストマンがパワーギアを発動!さらに強力な攻撃へ変化。

パワーギアを発動させたブラストマンと体力ギリギリまで追い詰められたロックマン。ファイナルチャージショットの一撃で形勢逆転なるか?ギアvs.ギアの戦いが白熱する!

BLAST MAN STAGE 特殊武器

見事ブラストマンを撃破すれば、ブラストマンの特殊武器゛チェインブラスト“が手に入る。大威力を誇る時限爆弾は連射も可能だ。

チェインブラストは敵に触れた後、一定時間経過で爆発する。任意に爆発させることも可能だ。

パワーギア発動中は爆弾が巨大化、絶大な爆発力を発揮する。

CHALLENGES -チャレンジ-

ファンのみならず、全てのゲームファンに「横スクロールアクションの楽しみ」をお届けすべく制作中の「ロックマン11」。新たなファクターが1つ追加されるだけで、驚くほど新鮮にステージ攻略が楽しめるハズだ。横スクロールアクションの奥深さを存分に味わってほしい。

■バルーンアタック

変わり種のバルーンアタック。青いバルーンだけを壊して進もう。青いバルーンを壊し忘れたり、赤いバルーンを壊すとタイムペナルティが!

多彩な楽しみ方を提案する“チャレンジ”。今回紹介するのはほんの一部だ。オンラインボードでランキングを競う事ができる他、リプレイデータをアップロードする事も可能だ。

チャレンジの結果はオンラインランキングで競う事ができるほか、リプレイデータをアップロードする事も可能。スーパープレイを見せつけろ!更に[GALLERY」の項目も…?

チャレンジには各ステージのクリアタイムを競うタイムアタックを始め、敵撃破のポイントを競う『ポイントゲッター」、出来るだけな少ないジャンプ回数でのクリアを目指す「ミニマムジャンプ」、など多彩なルールが用意されている。挑戦出来るステージとさまざまなルールは遊びこむほどに増えてゆく。

■ポイントゲッター

ポイントゲッターは敵を倒したスコアを競う。敵を倒すとポイントが表示されるが、連続して倒せばボーナス倍率も!

■タイムアタック

やり込みの基本、タイムアタック!上部中央に経過時間が表示される。各ステージ毎の挑戦以外にもさまざまな挑戦項目があるらしい。

■ミニマムジャンプ

ミニマムジャンプでは画面右上に「ジャンプ回数」が表示される。無駄な動きは厳禁だ。

研究所で開発可能なアイテムを紹介!

ライト博士の研究所ではステージで手に入れた“ネジ”を材料にさまざまなアイテムを開発する事ができる。さまざまなアイテムの中から今回はロックマンの性能を変化させるタイプのパーツを紹介しよう。パーツは取り外し可能なので、状況に応じてカスタマイズしよう。

ロックバスターを自動でチャージしてくれるオートチャージチップ。

ショックアブソーバーはロックバスターのリコイルを和らげてくれる。

特殊武器をバリバリ使いたいプレイヤーにオススメ。

国内初!待望の体験会実施が決定!誰よりも早く新生ロックマンに触れて、キミの感想を発信しよう!

「ロックマン11」待望の体験会開催が決定!別表のカプコン夏の体験会各会場や「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭 2018」会場で「ロックマン11」、「ロックマンX アニコレ」他、カプコンタイトルを体験することができる。「ロックマン11」はスタッフがこだわりぬいた2Dアクションの新スタンダード。誰よりも早く体験してキミの感想をSNSで発信しよう!
体験いただいた方にはオリジナルクリアファイルをプレゼント。そして、その場で感想などをご自身のSNSで投稿いただいた方には特製のオリジナルステッカーセットもプレゼント。さらに開催店舗で「ロックマン11」をご予約頂いた方には非売品のB2告知ポスターもプレゼント!
なお、7月28日開催のジョーシンディスクピア日本橋店会場(大阪)と8月5日開催のヨドバシカメラ新宿西口本店には「ロックマン」シリーズの開発プロデューサーも来場予定!レアなエピソードが聴けるかも!?

■体験者ノベルティ

オリジナルクリアファイル
※画像はイメージです。

■SNSキャンペーン参加ノベルティ
※♯ロックマンを付けて投稿しよう!

オリジナルステッカーセット
※画像はイメージです。

■ご予約者限定ノベルティ

B2告知ポスター(非売品)
※画像はイメージです。

開催店舗・出展タイトル一覧

※店頭体験会に関する諸注意事項
■体験会にご参加いただくには、会場で配布される整理券が必要です。各会場ごとの整理券配布開始時間をご確認ください。
■各種ノベルティは、無くなり次第配布を終了いたします。予めご了承ください。
■予約者限定ノベルティ(B2ポスター)は、既に当該店舗及び当該法人にて予約済の方におかれても、ご予約済であ
る事を証明できる予約票やご予約済のレシートをご提示いただければ、ご提示の先着順でプレゼントいたします。
■事故、混乱防止のため、イベントの運営にあたりさまざまな制限を設けさせていただく場合がございます。
■イベントは事前の予告なく変更・中止となる場合がございます。
■会場内でスタッフの指示、及び注意事項に従わない場合、参加をお断りすることがございます。
■会場内でスタッフの指示、及び注意事項に従わずに生じた事故については、主催者は一切責任を負いません。
■ノベルティのデザインは変更となる可能性がございます。
■手荷物は自己管理でお願いいたします。


7月15日(日)開催「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭2018」の会場内に「ロックマン11」「ロックマンX アニバーサリーコレクション」試遊台コーナーの出展が決定!

7月15日(日)に開催の「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭2018」(入場無料)にもロックマンシリーズの試遊台コーナーを設置!体験していただいたお客様には「オリジナルクリアファイル」をプレゼント!併せて体験した感想や、体験プレイ中のゲーム画面を撮影したものをご自身のSNSで投稿してくれた方には、オリジナルステッカーセットも追加でプレゼントいたします。

▼「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭2018」公式サイト
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/kansyasai18/

■体験者ノベルティ

オリジナルクリアファイル
※画像はイメージです。

■SNSキャンペーン参加ノベルティ

オリジナルステッカーセット
※画像はイメージです。

「『ロックマン11』ゲームのつくりかた。」全5回公開中。

開発スタッフ全面協力のもと、カプコンTV!スタッフが総力をあげて送る動画企画

30周年を迎えたロックマンシリーズ最新作がどのようにして作られているのか?カプコンTV!のカメラマンであり、ロックマン公式SNS「ロックマン ユニティ」管理人の「ウッチー」が、『ロックマン11』開発スタッフに直撃インタビュー!

開発現場への潜入取材や、未公開の貴重な資料などロックマンファンはもちろん、ゲーム制作を目指す全ての方に興味深い内容になっている。

各セクションのスタッフによる座談会形式でテーマごとに普段は聞けないゲーム開発の裏側に迫る。

■トークテーマ
#01「開発スタート」・・・企画の立ち上げ時にコアメンバーで話し合ったこととは?
#02「キャラクター」・・・3Dで表現された最新作のロックマンは、どのようにデザインされたのか?
#03「ステージ&ギミック」・・・ステージの構成、設計はどのようなコンセプトで作られたのか。
#04「ボス&エフェクト」・・・みんなの知らない「エフェクトのお仕事」とは?
#05「サウンドデザイン」・・・ロックマンの魅力の一つであるBGM、SE/効果音作りについて。

■全5回のダイジェスト動画はこちら

▼全てが視聴出来る「『ロックマン11』ゲームのつくりかた。」再生リストURL
https://www.youtube.com/playlist?list=PLG9Vclgo7ASJlyuzCLZSLNeWweQQGPxmT



(C)CAPCOM CO., LTD. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.
※画面は開発中のものです。

この記事は『 ファミ通 』からRSSを読み込んでいる外部記事になります。
記事URL:https://www.famitsu.com/news/201807/04160365.html

記事本文を読む

お勧めの記事

今月発売のゲーム

  • Book
  • グッズ
  • アニメ
PRAmazon

専用攻略サイトリンク

一覧