1. ホーム
  2. 鉄拳
  3. [TGS 2018]日本代表の座を懸けた「鉄拳プロチャンピオンシップ」Day1レポート。eスポーツへの取り組みが語られたステージも合わせて紹介
 バンダイナムコエンターテインメントの3D対戦格闘ゲーム「鉄拳7」(PC PS4 / / Xbox One / ARCADE)の大会イベント「鉄拳プロチャンピオンシップ 日本代表決定戦」のDay1が,東京ゲームショウ 2018の2日目にあたる9月21日,同社ブース内のステージにて開催された。


 この大会は,11月に台湾で開催される「第10回eスポーツワールドチャンピオンシップ」,および2019年1月にサウジアラビアで開催となる「日本・サウジアラビア eスポーツ 国際親善試合」へ出場する“日本代表”を決めようというもの。
 Day1では同作のプロライセンス取得者9名を,翌23日に開催されるDay2へ進む6名(Winner's4名,Loser's2名)に絞り込むまでカードの消化が行われた。
 本稿ではその模様をお伝えすると共に,同作のeスポーツ展開についての新情報が明かされた,ステージの模様を合わせてお伝えする。


「鉄拳7」公式サイト


 まず大会前に行われた,「e-Sports展開に関する記者発表」から紹介していこう。
 登壇したのは,「RIZIN」実行委員長である榊原信行氏と,フジテレビのeスポーツ番組「いいすぽ!」チーフプロデューサーの門澤清太氏,そして「鉄拳」シリーズのチーフプロデューサー・原田勝弘氏の3名だ。

左から原田勝弘氏,門澤清太氏,榊原信行氏
 ここでは,「鉄拳7」が9月30日に開催される格闘技イベント「RIZIN.13」に制式種目として採用される発表が行われた。

関連記事

「鉄拳7」が9月30日の格闘技イベント「RIZIN.13」に参戦。プロゲーマー達による「日韓スペシャルマッチ」が開催へ

 2018年9月30日にさいたまスーパーアリーナで開催となる格闘技イベント「RIZIN.13」。バンダイナムコエンターテインメントは本日,RIZIN.13内で,対戦格闘ゲーム「鉄拳7」「日韓スペシャルマッチ」を開催すると発表した。その模様はインターネットで生配信するとのことだ。

[2018/09/21 15:40]
  • キーワード:
  • PC:鉄拳7
  • PC
  • アクション
  • CERO C:15歳以上対象
  • バンダイナムコエンターテインメント
  • バンダイナムコエンターテインメント
  • 格闘
  • 対戦プレイ
  • PS4:鉄拳7
  • PS4
  • Xbox One:鉄拳7
  • Xbox One
  • ニュース
  • 編集部:Gueed
  • eスポーツ
  • TGS 2018
  • 東京ゲームショウ

 格闘技イベントの「RIZIN」(RIZIN FIGHTING FEDERATION)は,総合格闘技やキックボクシングの選手達,あるいは女子格闘家といった,さまざまな分野で頂点を極めた選手達が一堂に会する格闘技イベントだ。さいたまスーパーアリーナで開催される「RIZIN.13」には,2万5000人もの集客が予想されている。
 そうした“格闘技”の一種目として,今回「鉄拳7」が選ばれたというわけで,「RIZIN.13」では3on3の星取り形式による日韓対抗戦が実施されるとのこと。なお当日の試合の模様は,TwitchやYouTube LIVE,OPENREC.tvなどで配信される予定だ。

「RIZIN.13」で行われる日韓戦では,「タケ。選手vs.CHANEL選手」「ノビ選手vs.QUDANS選手」「ノロマ選手vs.KNEE選手」の3試合が行われる
 「RIZIN」実行委員長である榊原氏は,ステージで「RIZINのこだわりはトップアスリート同士による戦いを披露すること。そして,それがグローバルな戦いであることです。それを踏まえ,今回は日韓戦でのマッチメイクをご提案させていただきました」と語り,また「鉄拳の試合も,ほかのRIZINの試合と同じフォーマットで行います。ほかの競技と同様,鉄拳のアスリートの皆様も同じ競技者として扱い,選手紹介VTRや花道も用意します」と,今回の取り組みへの本気ぶりをアピールした。

 そうした発表を受け,フジテレビの門澤氏から「いいすぽ!」の地上波でのレギュラー番組化の発表が行われた。同氏は「我々が2年半の間で培ったノウハウを,放送という形で反映させていきます」と意気込みを見せていたので,地上波放送がスタートしたら,一度視聴してみてはいかがだろうか。なお地上波の初回放送は,10月4日の深夜26:03スタートとのことである。

関連記事

フジテレビがeスポーツ専門番組「いいすぽ!」の地上波レギュラー放送を発表。初回放送は10月4日深夜26:35から27:05まで

 フジテレビジョンは本日,e-Sports専門番組「いいすぽ!」を,10月4日から地上波レギュラー放送すると発表。バカリズムさんがMCを務め,毎回さまざまなゲームジャンルで,8人の選手による優勝賞金30万円をかけたトーナメント戦が行われている。

[2018/09/21 13:51]
  • キーワード:
  • OTHERS
  • eスポーツ
  • ニュース
  • フジテレビジョン
  • 編集部:簗島

 最後に原田氏は,「RIZIN.13」に参戦する「鉄拳7」のキービジュアルとして,イラストレーターのjbstyle.氏描き下ろしイラストを公開。合わせて原田氏は,「格闘技の観戦を楽しむ人の多くは,実際に格闘技を学んだ経験がないのと同じく,格闘ゲームも観戦だけで十分に楽しむことができます」「選手にも歩んできた歴史がありますので,それも上手く取り込んで盛り上げていければと思います」と語り,発表ステージを締めくくった。



「鉄拳7」公式サイト内,「RIZIN.13」日韓戦特設ページ



日本代表の座をかけて争われたDay1トーナメント


 ステージ後に始まったDay1トーナメントは,2試合先取のダブルエリミネーショントーナメントで進行した。MCはリングアナウンサーのコーリーこと郡 正夫氏が務め,実況をゲームライターのハメコ。氏,解説をCYCLOPS athlete gaming所属のプロゲーマー・たぬかなさんが担当するという,鉄拳シリーズのファンにはお馴染みの布陣である。

Day1トーナメントに挑んだ選手達。左からノロマ選手,ノビ選手,タケ。選手,ユウ選手,ペコス選手,ダブル選手,AO選手,破壊王選手,加齢選手
実況席の3人。左からたぬかなさん,ハメコ。氏,郡 正夫氏
 ちなみに「鉄拳7」では,シーズン2の幕開けとなるVer.2.01が9月12日に適用されたばかりであり,これを用いた公式大会は今回が初である。シーズン1からゲームバランスが大きく変動したことで,誰がどのキャラクターを選ぶのかという点にも注目が集まった。しかし結果的には,環境に左右されることなく同じキャラクター使い続ける職人達――キング使いの破壊王選手や,ジャック使いのノロマ選手らが大きな活躍を見せ,Day2進出を果たしている。
 結果,Winner'sでダブル選手ペコス選手破壊王選手ノロマ選手の4名が,Loser'sでノビ選手AO選手の2名が,Day2の大舞台で激突することとなった。

破壊王選手はキングの“投げコンボ”を見事に全段叩き込み,Winner'sでDay2に進出
ノロマ選手はデビル仁やドラグノフを試すシーンもあったが,追い詰められてからジャックに切り替え,逆転勝利でDay2への切符を手にした
「レイジアーツ」および「レイジドライブ」によるK.O.回数に応じて賞金が出る「レイジK.O.賞」は,ノロマ選手,ダブル選手,ノビ選手の3名が獲得した
 日本代表選手が決定するDay2の戦いは,東京ゲームショウ 2018の最終日,9月23日(日)11:00に,幕張メッセ 11ホールの「e-Sports X BULE STAGE」で行われる。大会の模様はTwitchもしくはYoutube.Liveで配信されるそうなので,鉄拳ファンは見逃さないようにしてほしい。


「鉄拳7」公式サイト

この記事は『 4gamer 』からRSSを読み込んでいる外部記事になります。
記事URL:https://www.4gamer.net/games/322/G032250/20180922015/

記事本文を読む

お勧めの記事

今月発売のゲーム

  • Book
  • グッズ
  • アニメ
PRAmazon

専用攻略サイトリンク

一覧