1. ホーム
  2. 4gamer
  3. どうぶつ銭湯を経営しよう! スマホ向け経営SLG「アニマルスパ」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1869回

スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。
 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,スマホ向け経営シミュレーションゲーム「アニマルスパ」(iOS / Android)を紹介しよう。

アプリは無料でダウンロードできる

「アニマルスパ」ダウンロードページ

「アニマルスパ」ダウンロードページ


 プレイヤーが経営する動物専用の銭湯には,リアルタイムでお客さんがやってくる。彼らは入場料として「どんぐり」をくれるので,これを使って備品を購入したり,施設を拡張したりしよう。はじめはこぢんまりとした銭湯でも,目指せ大浴場である。


 湯船に浸かっている動物は「欲しいもの」をリクエストしてくる。彼らの頭上にアイコンが表示されたとき,画面下のアイテム欄から同じものを選択して与えると「お店の評判」が上がり,評判の高さによって銭湯の設備がアンロックされる。リクエストは一定時間内に応えなければ消えてしまうので,素早く対応しよう。

動物たちにアイテムを与えると数が減っていくので,すぐにショップで補充しよう
 たくさんの動物が訪れるようになるほど,短時間で多くのどんぐりを獲得できるようになるが,同時にリクエストも増大するのが問題だ。本作は中盤以降,やることがかなり増えていくので,経営者であるプレイヤーの腕の見せどころとなる。

なにを優先すべきか,自分の中で順序だてていこう
 休憩室にいる番台を外出させると,新たなお客さんを見つけてくる。お客さんは何度もお店を訪れてると常連客となり,常連の証である「スタンプ」が図鑑に押される。このスタンプコンプリートを狙うのも,ひとつの楽しみである。

番台さんの戻りは結構な時間がかかるが,動画広告の視聴ですぐに帰還させることも可能
 リクエストに応えられなくてもデメリットはないので,全般的にリラックスしながら遊べるこのゲーム。お湯に浸かって気持ちよさそうにする動物を見ているだけでも癒やされるので,可愛いもの好きにはぜひオススメしたい。

著者紹介:オクムラワタル
 平成生まれのゲーム野郎。ファミコンとともに幼年期を過ごし,ゲームによって育てられた存在。ジャンルを問わずゲームを愛しており,FPSから恋愛シミューレーションまでなんでもいじる。ちなみに説明書は読まない派である。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

この記事は『 4gamer 』からRSSを読み込んでいる外部記事になります。
記事URL:https://www.4gamer.net/games/440/G044092/20181115117/

記事本文を読む

お勧めの記事

今月発売のゲーム

  • Book
  • グッズ
  • アニメ
PRAmazon

専用攻略サイトリンク

一覧