ペルソナ5

販売元:アトラス / 発売日:2016年9月15日 / 機種:PS4,PS3

ペルソナを取得する方法・会話のコツ

投稿日:2016.8.29
(最終更新:2016.8.29)

主人公は複数のペルソナを扱え、使用するペルソナによって使えるスキル・能力などが変わる。装備できるペルソナの数はイゴールコープランクに応じて変わっていく。主人公はペルソナを複数切り替えることができるが他のキャラクターは固定になっている。

ペルソナは『戦闘』『合成』で入手が可能。

戦闘でシャドウと会話をし、ペルソナの仮面を入手する

まずは弱点攻撃でHOLD UPを狙う

戦闘中にシャドウへ弱点攻撃(WEAK)を行い、全員をダウン状態にすることでホールドアップが発生し、会話が可能になる。会話中に3択を迫られ、シャドウの気に入る答えを選ぶことで正気に戻し『ペルソナの仮面』がもらえペルソナとして呼べるようになる。

シャドウの性格に合った選択肢を答えよう

戦闘システム06

テキトウな奴や気の弱いやつなど4種類の性格のシャドウがいる。気の弱いやつには恫喝するような選択を答えると成功率が上昇したりする。会話は複数回繰り返すこともあり、納得のいかない答えを選んだ場合は反撃を受ける。

会話の選択肢

コマンド 概要
力をくれ 仲間になるように会話できる。対象シャドウの性格でなんとなく会話の選択肢がわかる。
何か出せ お金をもらえる
※シャドウのペルソナを所持しているとすぐ成功
物がいい アイテムをもらえる
※シャドウのペルソナを所持しているとすぐ成功

これらの会話は、選択に失敗すると反撃させることがあるが、仲間コープを上げていると救済してくれるアビリティがある。
コープアビリティは各キャラクターのコープページを参照

会話交渉の性格にあった選択肢のコツ

性格 好印象
陽気 ウケねらいの返事
弱気 優しい返事
短気 真面目な返事
陰気 曖昧な返事

シャドウ側からの交渉も

シャドウ、および仲間が瀕死になった場合にシャドウから話しかけてくる事がある。命乞いしてきた場合は、ホールドアップで発生する会話と同じ状態だが、仲間が瀕死の場合はピンチに陥る。

シャドウの交渉 概要
命乞いしてくる 性格が弱気なシャドウほど命乞いしやすく、HPが少なくなったり、他のシャドウが倒されたときなどに命乞いしてくる。
この時に発生する会話はホールドアップでの会話より優位に話が進む。
人質を取られる 仲間がダウン、およびHPが少ないと人質に取られることがある。人質に取られると、シャドウ優勢の交渉が始まり、失敗した場合は人質が戦闘不能になってしまう。

ペルソナを合成して新たなペルソナを生み出す『ベルベットルーム』

ベルベットルームへ訪れることでペルソナ同士を掛け合わせて新たなペルソナを入手することができる。合体の他に『電気椅子:アイテム強化』と『独房送り:特訓』が行える。

ベルベットルームの機能





2身ギロチン ペルソナ2体を掛け合わせて新たなペルソナを生み出す
集団ギロチン 3体以上のペルソナを掛け合わせる
検索ギロチン 手持ちのペルソナから作れるペルソナ一覧。指定すると合体してくれる
絞首刑 ペルソナに別のペルソナをイケニエとして捧げて強化する。同一アルカナならより多くの経験値を取得できる
電気椅子 ブランクカードや黒い石などに使用してスキルカードや装備品を入手する
独房送り ペルソナを独房へいれて特訓をほどこし、弱点を克服するスキルを習得させる。ペルソナのアルカナコープランクが高いほど短い日数で習得する

ペルソナ合体の種類を増やすには双子の看守コープランクを上げ、アビリティを取得する必要がある。
双子の看守コープアビリティの詳細はこちら

情報の補足や間違いなどありましたら、お気楽にコメント下さい。

MENU
MENU