『STAR OCEAN THE SECOND STORY R(スターオーシャン セカンドストーリー)』の評価点数&口コミレビュー:名作RPGが3D×2Dで蘇る

  • URLをコピーしました!

2023年11月2日発売『STAR OCEAN THE SECOND STORY R(スターオーシャン セカンドストーリーR) 』に関するゲーム紹介と、海外メディア:メタスコアの点数、そして口コミレビュー情報をまとめています。

・集計時期でスコアが変動するため実際のスコアと異なる場合がありますがご了承ください。
・機械翻訳をかけているため用語等の日本語が多少おかしい場合があります。

86
メディア

8.7
ユーザー

『スターオーシャン セカンドストーリーR』は、1998年に発売されたオリジナル『スターオーシャン セカンドストーリー』のリメイク版です。

このゲームは、美麗な3Dグラフィックとキュートな2Dドット絵が融合した独特のビジュアルスタイルを特徴としています。プレイヤーは、銀河連邦の青年将校クロード・C・ケニーとして、未知の惑星での冒険に挑みます。ゲームのバトルシステムはリアルタイムアクションで、ボタン一つでスキルを発動できる簡単操作が特徴です。さらに、仲間との連携や戦略的な要素も追加され、より深みのある戦闘を楽しむことができます。

また、オリジナル声優によるフルボイスイベントが実現され、物語の感動をより深く伝えます。オリジナル版の作曲者、桜庭統氏によるリアレンジされた楽曲も、本作の大きな魅力の一つです。懐かしさと新しさが融合したこのリメイク版は、長年のファンにも新たなプレイヤーにもおすすめの作品です。

発売日2023年11月2日 (Steam版は2023年11月3日)
対応ハードSwitch / PlayStation5 / PlayStation4 / Steam
ジャンルアクションRPG
開発元ジェムドロップ株式会社

『スターオーシャン セカンドストーリーR』のゲーム紹介

ゲームの特徴

『スターオーシャン セカンドストーリーR』は、その革新的な3D×2Dグラフィックと、感動的なストーリーテリングで知られています。オリジナル版の魅力を継承しつつ、最新の技術で生まれ変わったビジュアルが、プレイヤーを新たな冒険の世界へと誘います。

バトルシステム

このゲームのバトルシステムは、直感的で戦略的なリアルタイムアクションを特徴としています。ボタン一つでスキルを発動できる簡単操作に加え、仲間との連携や新しい戦略要素が追加され、爽快かつ奥深いバトル体験を提供します。

サウンドとフルボイスイベント

オリジナル版の作曲者である桜庭統氏によるリアレンジされた楽曲は、本作の大きな魅力の一つです。また、オリジナル声優によるフルボイスイベントが、物語の感動をより深く伝え、プレイヤーをゲームの世界に没入させます。

『スターオーシャン セカンドストーリーR』の評価レビュー

好評
  • フルボイスと音楽の改善
    オリジナル版の声優によるフルボイス再録と、新旧のBGMバージョンの切り替え可能性がプレイヤーの没入感を高めています。
  • 戦闘システムの刷新
    新しい戦闘システム要素(ジャストカウンター、ブレイク、アサルトアクションなど)が追加され、戦略的かつ多彩な戦闘を楽しむことができます。
  • プレイの利便性向上
    ファストトラベル機能の追加や、アイテムクリエーションの改善など、プレイヤーの利便性が大幅に向上しています。

『スターオーシャン セカンドストーリーR』は、1998年に発売されたオリジナルのリメイク版として、多くのファンから高い評価を受けています。このゲームの最大の魅力は、オリジナル版の声優によるフルボイスの再録です。イベントやプライベートアクションの会話もフルボイスで楽しめるため、当時のファンにとっては特に価値のある体験となります。

ゲーム内のBGMはオリジナル版とリメイク版の新旧2バージョンで切り替え可能で、キャラクターボイスに関してもリメイク版とPSP版の2バージョンで切り替えることができます。これにより、プレイヤーは自分の好みに合わせてゲームの雰囲気をカスタマイズできます。

戦闘システムも大きく刷新されており、敵の攻撃に合わせて回避する「ジャストカウンター」や、敵のシールドを削り切る「ブレイク」、バトルメンバー以外の味方を召喚する「アサルトアクション」など、新しい要素が追加されています。これにより、オリジナル版と比べて多彩な戦闘を楽しむことができます。

また、必殺技や紋章術の強化方法がポイント消費型に変更され、より手軽に強化できるようになりました。紋章術のエフェクトも大幅に改善され、演出をスキップできるようになっています。

戦闘はランダムエンカウント方式からシンボルエンカウント方式に変更され、ファストトラベル機能の追加により、移動の利便性が向上しています。アイテムクリエーションでは、装備品に追加効果が付くようになり、より楽しい体験が提供されています。

レビューによると、ゲームのテンポが現代風に改善され、バトルの連打ゲーム感が軽減されている点も評価されています。マップの追加、ファストトラベル、イベント発生ポイントの明確化など、全体的に親切な設計になっており、ローディングの速さも驚くほどです。ゲームバランスに関しては、雑魚戦でも全滅する可能性があり、戦略的なプレイが求められますが、その場でリプレイが可能で、初心者にも優しい設計となっています。

このリメイク版は、昔のゲームを懐かしむファンにとっては特におすすめですが、未プレイの人にとっても、サクサクと楽しめる良質なリメイク作品と言えるでしょう。

低評価

多くのファンから愛されているゲームですが、一部のプレイヤーからは批判的な意見も寄せられています。特に、ゲームのバランスに関する問題が指摘されています。例えば、ゲーム内で簡単に手に入る強力な装備により、ゲームが簡単すぎると感じるプレイヤーがいます。これにより、戦略的な要素が薄れ、ゲームの楽しさが減少してしまうという意見があります。

また、キャラクターのグラフィックに関しても不満の声が上がっています。背景は美しくリメイクされているものの、キャラクターのデザインはオリジナル版のドット風のままで、現代のグラフィックとの違和感が指摘されています。この点に関しては、キャラクターのデザインを現代のグラフィックに合わせてリメイクすることで、より一層の満足度が得られたのではないかという意見があります。

さらに、ストーリーの展開についても、一部のプレイヤーからは説明不足や唐突な展開が感じられるという批判があります。これにより、物語に没入することが難しく、ゲームの世界観を十分に楽しむことができないと感じるプレイヤーもいるようです。

ゲームのシステム面においても、一部のプレイヤーは情報が多すぎて理解しにくいと感じています。特に、ゲーム序盤で多くのシステムが一気に解放されることにより、プレイヤーが混乱しやすいという問題が指摘されています。

これらの批判的な意見は、ゲームの楽しさを損なう要因となっており、特に新しいプレイヤーにとっては、ゲームに馴染むのが難しいかもしれません。しかし、これらの意見はあくまで一部のプレイヤーの見解であり、ゲーム全体の評価を決定づけるものではありません。

総評

『スターオーシャン セカンドストーリーR』に関しては、プレイヤーの好みによって受け止め方が大きく異なる作品だと感じます。フルボイスや音楽の改善、戦闘システムの刷新などは、ゲームの没入感を高め、プレイ体験を豊かにする素晴らしい要素です。特に、オリジナル版を知るファンにとっては、これらの改善は大きな魅力となるでしょう。

しかし、ゲームバランスの問題やキャラクターグラフィックの違和感、ストーリーの展開に関する批判は、新しいプレイヤーや現代のゲームに慣れ親しんだ人々にとっては、違和感を感じる要因になり得ます。特に、ゲームバランスに関しては、簡単すぎると感じるプレイヤーがいる一方で、戦略的な要素を求めるプレイヤーには物足りないかもしれません。

総じて、『スターオーシャン セカンドストーリーR』は、オリジナル版のファンには懐かしさを提供し、新しいプレイヤーには独特の体験を提供する作品ですが、一部の要素については好みが分かれる可能性があると思います。ゲームを選ぶ際は、これらの点を考慮に入れることが重要だと感じます。

スクロールできます
スクウェア・エニックス
¥4,700 (2024/01/07 01:14時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahoo
スクウェア・エニックス
¥5,382 (2024/01/07 01:14時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahoo
スクウェア・エニックス
¥7,480 (2024/01/07 01:14時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahoo