デス エンド リクエスト:ゲーム情報まとめ

2017.9.29 / コメント

デス エンド リクエスト(Death end re;Quest)のゲーム情報ページ。様々な箇所で公表された情報をまとめたページです。

情報が増えれば追記していきます。

項目 概要
タイトル Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)
メーカー コンパイルハート
対応機種 PlayStation®4
ジャンル RPG
価格 未定
CERO 審査予定
公式サイト http://www.compileheart.com/derq/

スタッフ情報

項目 概要
プロデューサー 東風輪敬久
ディレクター 佐藤洋平
キャラクターデザイン ナナメダケイ
シナリオ 祁答院慎
モンスターデザイン 開田裕治
麻宮騎亜
召喚蟲デザイン 石垣純哉
ゲストキャラクターデザイン huke
主題歌・サウンド 月蝕會議
サウンド 杉浦勇紀
コンセプトアドバイザー 日下一郎

ストーリー

  • 現実とゲーム世界を舞台に祁答院慎氏(げどういんまこと)のストーリーが展開
  • 開発が中止されたVRMMO「ワールズ・オデッセイ」に、行方不明の同僚『二ノ宮しいな』が閉じ込められていることに主人公が気づく。現実世界から”しいな”のサポートを行うが突如世界的なサイバーテロが起こり、巻き込まれた主人公は”しいな”救出のため追われながらも奮闘する

バトル

  • ターン制コマンドバトルシステム
  • 戦闘には3人のメンバーが参加でき、バトル中に後衛(控え)のキャラクターとの交代も可能
  • 行動順は各キャラクターの素早さによって判定
  • ターンが回ってきたキャラクターはフィールドを自由に移動することができる
  • 仲間と連携があり
  • 敵の攻撃範囲外から攻め込むことも可能
基本コマンド 行動
コマンド 任意で3回分の行動を選択できる「トライアクト」を実行
アクション あらかじめ設定したコマンドセットを実行
チェンジ 後衛に設定しているキャラクターと交代
サーチ 敵や「フィールドバグ」のステータス情報を見る

トライアクトとは

  • 1回のターンで行動を3回選択できる
  • 「アタック」「アイテム」「ガード」「スキル」の中から任意の行動3つを選べる
  • 〈アタック〉・〈ガード〉・〈ガード〉と選択すると、攻撃しつつ、通常より高い効果のあるガードを併用する

ノックバグシステム

  • ノックバグの効果を持つスキルをトライアクトのどこかに設定すると敵を吹き飛ばす事ができる
  • ノックバグ発生効果
    • 追加ダメージ
    • 「フィールドバグ」と呼ばれるフィールドに寄生し、マイナスの効果を与える「バグ」を消し飛ばす
    • 他の敵にぶつけた場合は、ぶつかった両モンスターに対し追加ダメージ
    • 味方にぶつけた場合には、「ノックブロウ」と呼ばれる打ち返しが発生。 ノックブロウ時には各キャラ固有の追加効果も発生

フラッシュイデアシステム

  • トライアクトで特定のスキルを組み合わせて別のスキルを編み出す
  • スキル組み合わせの条件さえ満たせば発動できるので、低レベル時から習得可能
    ※上位スキルはSPが高いためキャラレベルを上げる必要はある

キャラクター


二ノ宮しいな

主人公:水梨新

リリィ・ホープス

ルシル・フィアレーテ

アル・アストラ

クレア・グレイブ

セリカ・クレイトン

常磐澄香

リディア・ノーラン

リプカ

ギャラリー

世界観用語

項目 区分
VRMMORPG「World’s Odyssey(ワールズ・オデッセイ)」 仮想現実世界で“冒険”をテーマにした王道ファンタジーMMORPG。完全意識投影を可能とするゲームエンジン「アリスコード」を利用し開発されている。
アリスコード 「アリスコード」は世界的IT企業である「アグル社」が開発を行ったゲームエンジン。
仮想現実への意識投影を実現し、オーバーテクノロジーともいえる驚異的なスペックを持つ。
更には簡単なプロフィールを与える事でNPCが自立思考し、プレイヤーとの自然な会話を可能とするAIエンジンも搭載している。
よりリアリティのある世界を作り出せる事からリリース当初は大きな話題を呼び、世界中のゲーム開発会社がこのエンジンを利用したゲーム開発に名乗りを上げた。
株式会社エニグマ 「二ノ宮しいな」や「水梨新」が所属するゲーム開発会社。
従業員数は多くないが、少数精鋭で各部門のプロフェッショナルが集められている。
主な業務としてはパブリッシャー企業からの委託による開発を行っているが、「アリスコード」のリリースをきっかけとし、自社開発で「ワールズ・オデッセイ」の企画開発を行っていく。
佐上市 都心から少し離れた場所に位置し、近年の都市開発により、日本でも有数のIT産業の集積地となっている。
水梨新が所属するゲーム開発会社エニグマもまた、佐上市に位置している。
急激に都市開発が進んだため、少し市街を離れるとごく一般的な住宅街も広がっている。
そんな佐上市ではここ最近、おぞましい「都市伝説」がいくつか噂されている……。
天空都市オデュッセイア 「ワールズ・オデッセイ」の世界の中で、2000年に一度、大陸の上空に現れると神話に描かれた伝説の天空都市。
神話から2000年後が「ワールズ・オデッセイ」の現在となっており、伝説を求め、多くの者が冒険家となり世界を旅している……という設定。
バグに侵食された後、オデュッセイアは崩壊してしまっているが、いまだその残骸が浮遊している。
冒険家 「ワールズ・オデッセイ」の設定では、現在から100年前、誰も信じていなかった天空都市の存在を信じた者が天空都市を求めて旅をし、その過程で様々な発見や功績を残し、世界の発展に貢献した事から、「冒険家」という職業が世間に認められるようになる。
そして、その「冒険家」となるのが、元々の予定ではプレイヤーだった。
エントマ ワールズ・オデッセイの世界で発生したバグは「蟲」として実体を持ち具現化している。
この「蟲」達はキャラクターやモンスターなど、あらゆるものに寄生し、精神と体を蝕み、その存在を喰らい尽くす。ワールズ・オデッセイの世界の住人達は恐ろしい存在として「エントマ」と名付け、畏怖している。
バグゥ しいな達は、「エントマ」を逆に支配し、利用する事ができる特殊な存在である。
しかし何故、エントマを支配できたのかは本人たちもわかってはいない。
彼女達に支配されたエントマは小さな妖精のような形で現れ、しいなは「バグゥ」と呼んでいる。
マーターズ 元々ワールズ・オデッセイの世界に存在するモンスターだったが、エントマに寄生され、凶暴化し、異常な姿へと変貌を遂げている。

公式動画

『Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)』開発現場の模様

PS4「Death end re;Quest」 1stトレーラー

最新記事一覧