【ウェイストランド2】キャラ作成のビルド的なヒント

2016.7.29 / コメント

ウェイストランド2のゲーム開始で一番時間がかかるのがキャラ作成かなと思います。いきなり能力値やスキル割り振れと言われてもよくわかんないもんです。

キャラクター作成時に気にしたいことや気をつけることなどを書きたいと思います。

前置き

たぶんビルドに正解はないと思います。無双&効率重視のビルドはあるでしょうが、このゲームをやる人は探りながらじっくり楽しみたい人が多いと思うので完璧な構成を求めるのは2週目とかに試すと良いと思います。

遊んだ感触としてはバランスタイプは後で使えないキャラになる可能性があります。完全に役割を決めて思いっきりかたよったキャラにすると活躍する場面が増えます。
例えば戦闘は全然頼りにならないけど罠解除ができて鍵開けが得意だとか、スマートアスで説得が得意な医者タイプとか。

キャラ作成時に回復スキルを!

外科医と看護師のスキルを誰かに覚えさせよう!これがないと詰む可能性があります。

外科医…倒れた仲間の蘇生に必要。出血という極悪状態異常を治すのにも必要。蘇生を放置するとロスト。
看護師…HP回復に必要。外傷以外の状態異常を治すのにも必要。

このゲーム、消費アイテムで回復をするのですがアイテム使用にスキルが必要です。鎮痛剤という誰でも使える回復アイテムがありますがHP+12くらいと非常に少量です。ゲーム開始時に必ず誰かに外科医・看護師のスキルを習得させましょう。当面はスキルレベル1あれば大丈夫です。

余裕があれば複数人使えるようにしておきましょう。

キャラ作成時に気にすることとは?

能力値の割り振り

  • AP数
  • スキルポイント取得数
  • HP
  • 行動優先順位
  • 命中率支援を上げたい

能力値の割り振りで悩むのが上記ステータスかなと思います。どれを優先するかでポイントを振る能力が決まります。

能力値の各項目の詳細はこちら

ファイタータイプ AP数、HP、行動優先を積極的に上げたい
支援や探索タイプ スキルポイント数、命中率支援を積極的に上げたい

ファイタータイプ

AP数がどれだけあるかで行動回数が増えるので結果火力が上がります。APを上昇させるなら「集中力」がもっとも効率が良く、同時に銃命中率が上がるのでアサルトライフルなどメインのキャラは集中力を上げよう。
行動優先度をあげるなら「感知」を上げることになりますが、同時に回避率も上昇します。

このようにAP、HP、行動優先を上げようとすると戦闘で頼りになるキャラになっていきます。

支援や探索タイプ

全員の命中率を上昇させる「リーダーシップ」や、鍵開けや回復などはスキルポイントの消費が激しくなります。支援・探索タイプにはなるべく多くのスキルポイントが入る「知性」をどれだけ持っているかが重要だと思います。
ただ「知性」を10にすると他の能力値が低くなるので知性4/知性8辺りが妥当かもしれません。AGセンターで仲間になるローズが知性10なので彼女に任す選択もあります。

支援・探索タイプで役割を決めるなら『リーダー/ヒーラー/鍵・罠解除/ガンスミス』辺りを考えてみてください。

スキルの割り振り

  • どの武器をメインにするか
  • なるべく武器がかぶらないように
  • 回復スキル
  • 鍵開け系
  • 知覚で発見率上昇

ゲーム開始時は一旦上記だけをメインに考えてよいかと思います。
武器スキルの『COMBAT』はこちら
探索系スキルの『KNOWLEDGE』はこちら
あると便利系スキルの『GENERAL』はこちら

能力値と同じようにまずはタイプで分けて覚えるスキルを決めましょう。
初めはGENERALに含まれるスキルは「ブルート」以外は除外しても問題ないかもしれません。

ファイタータイプはまず武器スキルを3以上にしたい

このゲームは命中率がきもになります。武器命中率は武器スキルのレベルで底上げされるのですが、武器レベルが0だと20%前後の命中率で攻撃が当りません。武器レベルを1上げると約30%の命中率が追加され、その後は5%前後づつ上昇していきます。
アサルトライフルであれば武器スキルレベル3にすると命中60%になり、カバー命中率補正を利用してやっと弾が当たるようになります。

初回で全スキルポイントを使えば武器スキル4にできるので、命中率が気になる人は4に上げちゃいましょう。

その他の支援・探索系のキャラスキル

まずメインの武器をレベル2くらいにしておいて、今後の方向性を考えましょう。

序盤で覚えておきたい支援・探索スキルを書いておきます。

KNOWLEDGE  外科医、看護師、ピッキング
GENERAL  ブルート

スタート時はこれだけあれば何とかなります。

キャラビルドの一例

ファイター① アサルトライフル装備。APを高めバースト(連射)と通常攻撃の2回行動できるようにする。レベルアップで余裕が出てきたら治療もできるようにする。
ファイター② 鈍器/ナイフの接近戦キャラ。HP・クリティカル系を上昇させ重い一撃を何度も与える。通り過ぎる敵を攻撃するタイミング攻撃(PERK)を覚えさせて撲滅する。
支援 リーダーシップスキルで全員の命中率を上昇させ、スナイパーで遠隔から攻撃。外科医スキルを覚え倒れた仲間も蘇生できるようにする。前線には出ない。
探索 知性8にし、スキルポイントを増やす。ロックピック・金庫破り・知覚を増やす。ローズが仲間に入れば覚えるスキルを分ける。戦闘中は回復支援に回り、防御無視のエナジーウェポンで相性のいい敵を攻撃。

まとめ

メインで戦うファーター系には余計なスキルは習得させずになるべく火力が上がるようにし、支援・探索系はなるべく知性を高くしてスキルポイントを増やし多くの非戦闘スキルを覚えるようにすると成長させやすいと思います。

タグ:
世紀末
洋ゲー
荒廃