arrow_upward
TOP
menu
MENU
聖剣伝説 ECHOES of MANA
聖剣伝説 ECHOES of MANA

聖剣伝説 ECHOES of MANA

event2022年4月27日 / videogame_asset iOS , Android

キャラクター育成の基本

history2022.5.6 schedule2022.4.27 forum0

『聖剣伝説 エコーオブマナ』のキャラクター育成の基本についてのページです。育成するために気にする点を記載しています。

育成要素

項目概要
キャラクターレベルバトルをこなすことで経験値を入手して成長する
装備品キャラクターの性能を上昇させる
メモジェム独自の装備アイテム
マナボード7種の各ステータスを強化できる
限界突破スキル系のレベルを上げられる。レベル上限も上がる
進化キャラの★を増やせる
覚醒★6にできる
武器熟練度該当する武器の全てのダメージが上昇する
編成属性合わせメインとサブを同じ属性にする

育成の重要ランキング

メモジェム
キャラクターレベル
マナボード
覚醒

メモジェムを強化すれば一気にステータスが上昇します。メモジェム素材は余りまくるので使いまくってOKです。キャラクターレベルを一定段階まで上げればマナボードで一気にステータスを上昇させられます。基本的にこの3つが主にステータスを上げる育成になります。

限界突破でレベル上限が上がるので可能なら上げたいところですが、同キャラを準備できるかは運になります。

進化もレベル上限が上がるので進化させたいところですが、特別急がなくてもOKです。そんなにキャラクターステータスは上昇しません。

ある程度のことは後半に育てるという感じでいいと思います。特に装備強化はオプション堀りで沼なのでお金も強化石もどちらも大量に必要になってきます。装備は半端に強化してもたいして効果がないので序盤はセット効果だけ合わせとけばOKです。

覚醒は微課金だとほぼ無理だと思ったほうがいいです。

キャラクターレベルについて

キャラクターのレベルを上げるもっとも主要な方法はクエスト周回になります。一度クリアしたクエストはオート周回が可能なのでスタミナがある限り周回させます。

控えにも経験値が等しく入るので1から育てたいキャラは控えに入れておくことでレベリングが可能です。また、PTメンバーを減らしても経験値の分配が増えるということはありません。フルパーティにしていないと単純に経験値を損します。

周回するオススメダンジョンは現状でオート周回で挑める「エクストラ」です。1周が短く難易度が低めになっています。特にベリーハードは第1章でも経験値200入るようになるためキャラクターのレベル上げは非常に楽です。

装備品について

各キャラ最大6箇所装備できるます。メイン4章からは普通のダンジョンからも落ちるようになります。メイン3章をクリアすると出現する『装備ダンジョン』で特殊な装備を入手可能です。

装備の性能はメインオプションに書かれているものがキャラクターに反映されます。メインオプションに付く効果は防具系は固定、アクセサリー系はランダムで付きます。

また、サブオプション項目に関しても同様にランダムで効果が付きます。一つも付いていない場合があるし、3つ以上付いていることもあります。

同じシリーズの装備をつけるとセット効果が発動するのでなるべく揃えましょう。

セット装備は防具とアクセサリーで分かれています。

装備は強化が可能でアルテナ合金を消費することでメインオプションの効果をアップできます。この時、特定の強化レベルに達するとサブオプション項目が増えます。何が出るかはランダムです。

厳選についてはこちら

メモリージェムについて

過去作の物語の名シーンなどが記載された装備アイテムです。効果はもちろんイラストも見どころです。装備するとステータス強化効果とアシストスキルが付与されます。

各キャラクターで最大1個まで装備できます。

ガチャで入手することが出来ますが、メインクエストでも入手可能です。メインクエストを勧めていくとクエスト画面左側にあるイラストが出現していきます。全て開放させれば入手されます。

メモリージェムは装備と同様に強化が可能で、強化すると各ステータス上昇がアップします。+5の倍数のレベルに到達するとステータス項目が増えます。

また、同じメモジェムを重ねて限界突破すると精霊魔法レベルとアシストスキルの効果が上昇します。

メモジェムはキャラステータスをもっとも上げられる装備です。★が高いほどステータス上昇値が高く、レベル上げも楽なのですが、入手自体が非常に困難です。

マナボードについて

各キャラのマナボードに7つの強化ステータスがあります。各ステータスは素材を消費することで上昇させることが可能です。素材は通常のクエスト、または素材ダンジョンで狙って入手可能です。

マナボードは進化させて★が上昇すると強化できる項目が増えます。

とりあえず+2まで主要ステータスを上げるだけでもかなり強化されます。4章以降になったら控えのキャラも+2まで上げておくと多少楽になります。

ステ効果
物理与ダメージ増加
体力物理被ダメージ減少
知性魔法与ダメージ・回復量増加
精神魔法被ダメージ減少
クリティカル発生率増加

【注意】
強化するときに素材が足りないと精霊石でかわりに上げることができるのですが、気づかずにOKを押さないようにしましょう。

限界突破について

キャラクターのスキル強化などが可能です。全く同じキャラクター、または限界突破用の素材を重ねることで上昇させられます。最高で6段階まで限界突破可能です。
つまりフルに強化する場合は同キャラが7体必要なことになります。限界突破用の素材は貴重なので絶対に上げたい場合のみ使用しましょう。
※限界突破を+6までしないと覚醒できません

限界突破で得られる効果
援護スキル解放(最大+3)
習得済みスキルのレベル+
キャラクター最大レベル上限+4上昇
※進化の条件レベルには影響しない

進化について

同じ★レアリティのキャラクター(もしくは進化用素材)を重ねることで★を上昇させることが可能です。進化させるには対象のキャラクターをそのレアリティの最大レベルまで成長させている必要があります。限界突破でレベル上限が上がった分は影響ありません。
例えば★2のキャラを進化させるにはレベル30が条件です。限界突破でレベル34まで上げられるようになったとしてもレベル30に到達すれば進化できます。

また進化させるために必要な素材になるキャラはレベルを上げる必要はありません。

必要な素材数は★の数だけ必要になるので注意です。頑張れば全てのキャラクターを★5まで成長させることが可能です。

進化素材として「ヌイヌイ像」がありますが、ヌイヌイ像は経験値本を食べさせて進化させられます。★4キャラの進化素材として簡単にレベルアップできるので★が低いヌイヌイは進化させると効率がいいです。

覚醒について

4章をクリアすると覚醒が行えるようになります。

★5のキャラを最大まで成長させ『覚醒オーブ』を使うことで★6にすることができます。最大レベルが100になり、最大まで能力を強化できるようになります。

この最大まで成長というのは「限界突破+6」「最大レベルまで上昇」になります。

同キャラを7体集めないと覚醒できないことになるので、★4のキャラを覚醒させるにはかなり豪運が必要になります。リースとディランは交換やイベントでもらえたりするので多少は覚醒しやすいですが時間がかかります。

★2はガチャを回していれば結構集まるので覚醒難易度は低いです。ただし「覚醒オーブ」の入手が現状難しいので気軽に覚醒するのはやめておいたほうが良いでしょう。

武器熟練度について

クエストをクリアすると一定熟練度を入手し、参加していたキャラの持つ武器の熟練度が上昇します。同じ武器を持つキャラを複数出撃させれば熟練度も多く入るようになっています。
熟練度はクエストを多く周回したほうが効率がいいので、スタミナの少ないクエストを選んで周回しましょう。

熟練度の確認はメニュー>ユーザープロフィールから確認できます。(なぜここ?)

編成属性合わせ

キャラクター育成とは違いますが紹介を兼ねて記載しています。PT編成でメインとサブの属性を同じにするとバトルしているキャラが攻撃すると控えのサブキャラに必殺技ゲージが%分貯まるようになります。属性を合わせていることで必殺技を繰り出す頻度が増えるというわけですね。

chat_bubbleコメント