arrow_upward
TOP
menu
MENU
聖剣伝説 ECHOES of MANA
聖剣伝説 ECHOES of MANA

聖剣伝説 ECHOES of MANA

event2022年4月27日 / videogame_asset iOS , Android

装備の厳選・強化のコツ

history2022.5.6 schedule2022.4.30 forum0

『聖剣伝説 エコーオブマナ』の装備厳選について記載しています。

装備の基本

項目箇所
防具頭、胴、手
アクセサリー首、腕輪、足

大まかに2タイプに分かれています。防具はメインオプションが固定。アクセサリーはメインオプションはランダムです。

セット効果が重要

同じシリーズで揃えるとボーナス効果を得られます。例えばフォルセナ系の防具を合わせれば「力+18%」の効果を常時得られます。下手に厳選していない強化された装備をバラバラに装備するよりセット効果を付けたほうが強くなれます。

セット効果は装備品のレアリティがバラバラでも効果を発揮します。

シリーズは★1〜★5レアリティまである

初期から装備できるメノスヘルムがありますが、ストーリーを進めていけば★5の物も出現します。なのでセット効果を見てどの装備をつけるか決めておくとビルドしやすいです。
※ストーリークエスト産の装備は★4が最大っぽい

オプション

防具系のメインオプション以外は全てランダムです。

頭防具のメインオプションHP+
胴防具のメインオプション体力+
手防具のメインオプション精神+

それ以外のアクセサリのメインオプション、全装備のサブオプションはランダムで効果が付きます。数値のものもありますし、%で乗算される効果もあります。

また、サブオプションに付く効果数もランダムです。はじめから3つサブオプションが付いているものがあれば、0のものもあります。はじめから多く付いている装備なら強化した際にボーナスでオプションの数字を強化してくれます。

装備の厳選条件

サブオプションが3つ以上である
アクセサリーのメインオプションに力/魔力の%をつける
サブオプションに力/魔力/体力/精神の%をつける
サブオプションにMPがついたらとりあえず取っておく

サブオプションが3つ以上にしている理由は、強化時にオプションの値を強化できるからです。装備は強化数が一定レベルに達するとサブオプションを一つ付けてくれますが、それ以上サブオプションをつける事ができなくなると既存のオプションを強化してくれます。

サブオプションにつく効果は%の方が上昇率が高いです。序盤は低いですが、メインキャラの性能が上がるほどに効果を得られます。

また、アクセサリーのメインオプションはサブオプションに付く効果より%上限が高いということも覚えておきましょう。

装備の厳選場所

やはり育成クエストの装備ダンジョンがマルチにも対応しているので周回しやすく、確実に良いものが落ちるので効率がいいです。

非常に残念ながらマルチが不安定なのではじめられない可能性が高いですが、自身で部屋を作ればある程度クエストに挑戦できます。

この装備ダンジョンはボスの体力が多いだけで難易度が低いので推奨戦力を満たしていなくても倒せます。マルチで低い戦力の人が入ってきてもマルチがうまく機能していない現状は出撃したほうが良いでしょう。

第4階層は推奨6000×3の戦力ですが、5000もあれば十分です。

強化について

★5装備を強化するのはめちゃくちゃお金がかかります。強化素材が必要なのはもちろんですがお金のかかり方が現実的じゃないです。なので良いオプションが付いているのなら★3〜4を育ててしまったほうが良いと思います。

上の参考画像ではレベル18から20に上げるために56000も必要です。1装備あたりに数十万かかります。

お金が足りなくなったらメモジェム素材を売ろう

強化素材の集め方

メニュー>鍛冶屋>売却で装備を売ると合金ももらえます。もらえる合金は装備によって異なりますが装備厳選で周回して売却していればそこそこ貯まります。

すでに強化してある装備を売却した場合は8割程度の合金が戻ってくるのでガンガン使って問題ないです。

chat_bubbleコメント