• ポケモンGO
  • 【ポケモンGO】少しでもプレイを快適に。バッテリーセーブとARオフ

【ポケモンGO】少しでもプレイを快適に。バッテリーセーブとARオフ

2016.7.22 / コメント

ポケモンGOをプレイするに辺り下記の点がネックですが多少軽減することができます。

  • バッテリー消費量が大きい
  • スマホを見ながら歩いてしまって危険
  • ポケモン捕獲時にカメラを向けるため他人に不快感を与える

バッテリー消費量を抑えてながら見歩きを防止しよう

ポケモンGOの設定で『バッテリーセーバー』という機能があります。これはスマホを下に向けると画面がオフになりつつも、ポケモンに近づくとバイブで知らせてくれるというものです。

ゲーム開始時はオフになっているかと思うので是非オンにしましょう。

ポケモンGO_セーフ ポケモンGO_セーフ01 ポケモンGO_セーフ02

上記のようにボール>設定>バッテリーセーバーと進むだけです。

AR機能を切って人の目と捕獲時の操作性をアップ

初期ではポケモンにカメラを向けながらボールを投げなければならないのでブレたり通行人にカメラが向くので気まずい雰囲気になります。

AR機能を切ると専用の背景に切り替わりポケモンが中央に固定されるので非常に便利です。

ポケモンGO_セーフ03 ポケモンGO_セーフ04

AR機能を切るには上記のように捕獲時の右上『AR』ボタンでしか切り替えられません。

ポケモン捕獲の醍醐味は減ってしまうかもしれませんが人が多い場所や夜などはオフにするとプレイしやすいかと思います。

 

ポケモンGOでの事故など実際に起こり始めているのでプレイヤーが最大の注意を払って節度を守ってプレイしましょう!

タグ:
スマホゲー
ポケモンGO
最新記事一覧