ドラゴンクエストビルダーズ – アレフガルドを復活せよ の製品情報

評価:面白くない微妙普通まあまあ面白い最高に面白い ‎2人
発売元:
スクエア・エニックス
発売日:
2016年1月28日
※ゲーム機によっては別の日に発売される事があります。
価格:
PlayStation®4:7,800円+税
PlayStation®3:6,800円+税
PlayStation®Vita:5,980円+税
ジャンル:
RPG アクション シミュレーション その他
対応機種:
PlayStation 3 PlayStation 4 PS Vita
プレイ人数:
1人
CERO:
A(全年齢対象)
オンライン:
建物の共有のみ対応

ドラゴンクエストビルダーズ(以下 DQB)は、ドラクエシリーズ1で勇者が冒険していた「アレフガルド」が舞台となるスクエニ初のサンドボックス型ゲームになります。 DQ1では勇者と闇の王「りゅうおう」が対峙したとき『もし わしの みかたになれば 世界の半分を やろう』という有名な問いがあります。その時にもしも勇者が「はい」選んでしまっていたら・・・という世界観がつながっているだけの「もしも」の世界です。

DQBの特徴

他プレイヤーの建物が読み込めるので突然ファミマが出現することも

サンドブロック型ゲームというジャンルに馴染みのない方がいると思います。例をあげるなら『マインクラフト』や『テラリア』がサンドブロック型ゲームです。いわゆるブロックをい積み上げて建物などが建築できるゲームになります。 DQBはサンドボックスゲームにRPG要素を取り入れたストーリー制の高いゲームになっています。

ストーリー展開

ドラゴンクエストビルダーズ2

敵のボスである魔王「りゅうおう」に滅ぼされたアレフガルドをビルダーと呼ばれる職業?のプレイヤーが世界を復興していくお話です。全4章にわたるストーリーで構成されており序盤は様々な要素を覚えるチュートリアル的なものになりますが、後半は少ない資源など限定された状態からビルダーの腕を試される難易度になっています。 拠点を住みやすい町にし、フィールドやイベントで助けた人を村人に迎えて発展させていきます。最終的に章ごとのボスを倒すことでクリアになります。

RPG要素

ドラゴンクエストビルダーズ3ドラゴンクエストビルダーズ4

基本的にTPS(キャラが見える)視点のアクションRPGなので武器を振って敵を倒す場面が多くあります。 フィールドにはドラクエでおなじみのスライムやキメラなど多くの人気モンスターが生息していて倒すと様ざまな素材をゲットできます。今作の特徴として敵を倒しても主人公のレベルは上がりません。攻撃力などの基礎ステータスもないためHPを上昇させるには「いのちのきのみ」を食べ、攻撃力と防御力を上げるには装備品をクラフトする必要があります。なお大砲など強力な遠距離攻撃は存在しますが今回魔法は使用できません。 子供受けしそうな見た目とは裏腹に意外と戦闘が難しいです。小学生低レベルではクリアできない面も出てくるかもしれませんね。

クラフト要素

ドラゴンクエストビルダーズ5

作業台を使って武器・防具や回復アイテム、そして家具など全てのものをクラフトすることでキャラクターを強化したり町を発展させていきます。クラフトするにはもちろん素材が必要になりフィールドを走り回って敵を倒したり山を削ったりして集めます。 色々と行動をしているとお腹が減って倒れてしまうので料理にも気を使います。

サンドボックス

ドラゴンクエストビルダーズ6

ストーリーモードでは拠点に部屋を増やすことで拠点レベルがアップしていきます。拠点レベルはストーリー進行上で必要になるので仲間の助言を聞きつつ特別な部屋を作ったり開発したりします。 もちろん拠点レベルなんて気にしないで好きに作ることも可能です。中にはドット絵のスライムを作ったりしているプレイヤーさんもいます。

DQBの世界がわかる動画集

ドラゴンクエストビルダーズの公式を含めた世界観が分かる動画をいくつかピックアップしてみました。

ドラクエオープニング(公式)

作品集

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ ビルダーズカレッジ課外授業Vol.01(公式)

攻略サイト

DQB攻略

このゲームの話題

タグ:
おすすめゲーム
建設
ファンタジー
最新記事一覧