arrow_upward
TOP
menu
MENU
グランツーリスモ7
グランツーリスモ7

グランツーリスモ7

event2022年3月4日 / videogame_asset PS4 , PS5

レースで勝つ方法 – GT7

history2022.3.16 schedule2022.3.8 forum1

『グランツーリスモ7』のレースで勝つ方法について色々記載しています。GTは学生時代に出た初代からずっと遊んでいますが鉄板の勝ち方というものがあるのでノウハウを紹介。

楽しさを捨ててでもどうしても勝ちたい場合

GT7にはアシストモードがあります。ゲーム開始時に難易度やアシストの設定が出てきたと思いますが、もっとも運転を簡単にしてしまう設定があります。

やり方

  1. どこでも良いので一人用のレースにエントリーする
  2. セッティングを選択
  3. アシストセッティングを選択
  4. 下記のセッティングを全て設定する
ギアシフトオート
オートドライブブレーキ+ステアリング
コースアウト時の置き直しON
スタビリティ・マネジメントON
カウンターステアアシストON

これを設定すると『ハンドル操作と少しのアクセル操作だけで走れる』ようになります。緩いカーブならアクセルベタ踏みでも問題なく走れます。歯を磨きながらや、スマホを見ながら、テレビを見ながら、子供を抱っこしながらでも走れる場合があります。

ただ、勝手にブレーキやエンジン回転数を制御するため、上手い人アシストを使っても遅くなります。ライバル車よりPPが同等や低い場合には勝つのが難しかったりしますがとりあえずチューニングショップで適当にPPを上げておけば勝てます。

ただ無心で賞金を稼ぎたいときにもこのアシスト機能は使えますね。走っていて楽しくないので普段は使わないでどうしてもという時に使うと良いと思います。

あとは小さい子が遊ぶ時にアシストオンにしてあげると喜ぶと思います。

↓からはアシストを使わないで勝てる方法を記載しています。

力こそパワー

基本的にGTのAIカーは物理法則を無視した走りをしています。つまりプレイヤーの車とは全く違う挙動で走っているということです。逆に言えば常に同じような走りでコースを回っています。
これの何が嫌かと言うとAIカーはカーブが早いってことです。もちろんプレイヤースキルで抜けますが、ドノーマルの車で抜くのはなかなか難しいです。

そのようなAIに勝つ単純な方法としては「馬力をゴリゴリに上げる」です。車のステータスに「PS」という数字があると思います。これがいわゆる馬力。PPの方は総合的な評価の数字なので当てになりません。PSが高ければ加速が速く最高速度の伸びも良いです。

とにかくカスタマイズでPSを上げきってしまい、カーブ後の立ち上がりからの加速、そして直線でAIカーを抜きます。AIカーは直線の速度の上限があるので必ず抜けます。

ナイトロを使おう!

映画などで見かけた頃があるかもしれませんがスイッチを押すと一気に加速できるブースト機能がGTにもあります。使い方はショップでナイトロを買ってつけて、走行中に好きなタイミングで使うだけです。1レースで使える量が決まっているので万能ではないですが、ここぞという時に使うと勝率が上がります。

ただし、加速しすぎて止まれなくて壁にぶつかるなんてことがよくあるので注意しましょう。

とにかくすぐ止まれるセッティング

実は馬力よりブレーキングが重要なのですが、馬力のほうがわかりやすいので先に書いています。カーブで他車を抜けるようになってこそ最速を目指せます。

GTでは実写の挙動に近づけたレーシングシミュレーションです。実際の車も減速しないと絶対にカーブを曲がれません。カーブ手前でしっかり減速→カーブを安全に曲がる→曲がり切ったら加速…が基本です。極端な理想を言えば「カーブ直前で一瞬にして減速→スピン・コースからはみ出ないくらいアクセルを踏みつつ曲がる→カーブ脱出に合わせて加速し、なる早で最高速度を出す」です。

車をカスタマイズするときは、まず初めにしっかりブレーキが効く車を目指しましょう。ちゃんと減速できる車にカスタマイズできれば「カーブギリギリまで速く走れる」のでタイムが良くなります。

簡単にカスタマイズする方法としては

  • 軽量化
  • ブレーキパッド・ディスクを交換
  • タイヤをソフトに交換

です。これがまず基本です。

これに加えてABSを切ったりサスを調整したりダウンフォースをイジったりと色々あります。この辺りは試しながら少しづつ自分にあった調整をするのが良いです。

きっちり止まって、曲がり切ってから加速

物理的な話として車は速度があると慣性の法則があるので曲がれません。ですのでギリギリ曲がれる速度までブレーキをしてしっかり曲がり切ってから加速します。このギリギリが難しいわけですが、車の性能でブレーキを踏むタイミングが異なります。一つ上に書いた軽量化やブレーキパッド交換などしているだけでブレーキを踏むタイミングをかなり遅くできます。

そしてカーブ中の速度感になれるのが重要です。ゲーム中に思う人がいるかもしれません。「こんなゆっくり走ってるのに曲がれないの???」と。メーターを見てみて下さい。たぶん50Km以上出ているのではないでしょうか?これを実際の車でやると横転しそうになります。

実際に乗っていないからというのもありますが、走っているのはレース場ですので道路の幅がめちゃくちゃ広いです。そのため遅く感じます。高速道路で160Kmで走っても怖くないですが、住宅街で50Km出すと危機感を感じますよね?走っている環境が違うせいで体感が変わっているのです。
速度が遅い気がする・・・と思う人は一度リプレイで確認してみてください。「なにこんな馬鹿な速度でカーブ突っ込んでるの?」と思えるかもしれません。

とにかくカーブではきっちり30kmくらいまで落として曲がってください。始めは抜かれるかもしれませんが、練習するにつれてギリギリの速度を覚えていくと思います。慣れてくればカーブ中にアクセルを調整してカーブの脱出を早められます。

カーブで重要なのは「とにかく速く曲がり切って加速させる時間を増やす」です。カーブ中が遅くてもアクセルを誰よりも多く踏んでいれば勝ちやすくなります。

FF、または4WDに乗る

車は全て駆動方式が定められています。

駆動方式意味
FF前エンジン、前輪駆動
FR前エンジン、後輪駆動
4WD前エンジン、前輪後輪駆動
MR後エンジン、後輪駆動

基本となるのは上記の4種です。

まずFRとMRは玄人用です。簡単に強くて速いのは4WDになります。ジープとかアウトドア用の車が4WDだと思うかもしれませんが普通車でも4WDはあります。スバルのインプレッサとかそうですね。

簡単に勝ちたいなら4WDで気に入る車を探しましょう。なければFFの中からチョイス。

車の挙動制御を楽しみたいのならFRはオススメです。バッチリコーナーリング出来たときはアドレナリンが出ます。ガチればドリフトで遊べます。

軽くて馬力がある車が単純に加速がある

極端な話し、軽自動車にフェラーリのエンジンを積めば爆速になります。それでは参考になりませんのである程度の指標を記載。

1000Kgを基準に重いか軽いか考えましょう。軽自動車は1000Kgよりも下です。普通車がだいたい1100Kg辺りから上くらいの重さになります。なるべく1000Kgに近い重量で馬力がある車は速いです。

カーブの奥を見る

カーブ中にどこを見ていますか?コーナリングではカーブの先を見ましょう。実車の運転でもそうなのですが、道を見るのではなく行く方向を見るほうが上手く曲がれます。

慣れないカーブで慎重になっていると思いますが試しにカーブの先を見てみてください。もしかするとタイムが縮むかもしれません。特に連続するカーブの時に奥を見ていると対処しやすいです。

ブロッキングテクニックを磨く

レース中の基本技です。抜かれそうになったらライバル車の前を走るように制御します。注意しなければ行けないのは後ろばかり気にしすぎてコースラインを間違えることです。程々にしましょう。

スピンしそうになったらアクセルを絶対に離すな

FRが特に滑りやすいのですが、車は回転し始めそうになった時にアクセルを離すとスピンします。ぐっと我慢してアクセルを軽く緩めながらハンドリングで持ち直してみてください。

セルフでギアチェンする

これは慣れないと無理ですが、自分でギアを調整したほうが確実に速いです。オートだとカーブ中などに上のギアで走っていたりします。それはカーブ後の立ち上がりがかなり遅いのです。

走りかたは普段MTを乗っている人はわかると思いますが

  • カーブ手前でギアを落としエンブレとブレーキで速度落とす
  • カーブに最適なギア数でコーナーリング。限界を見ながらアクセル踏む
  • コーナー終わりからエンジン回転数をギリギリまで上げながらギアチェン

これが基本です。

なぜギアを自分で操作したほうが良いかと言うと、低いギアを無理やり使えるからです。ギアは1〜6までありますが、数字が低いほどトルクがあるので加速度が大きいです。逆に最高速度を出したいときは高いギアじゃないと出ません。

細かなコーナーが多い場面では低速ギア(1〜3)。直線が多い場面では高速ギア(4〜6)を使用します。

ギアチェンについては実際にミッションタイプの車の知識がないと感覚が難しいかもしれませんね。
車にはエンジンの回転数があります。普通の道路では2000回転くらいで走っています。停止状態から加速するときは高くて4000回転くらい?これはタコメーターと呼ばれるメーターが速度メーターの横に付いていて確認できます。加速できるだけ加速して次のギアに移行すると速く走れます。

色々とややこしいかもしれませんが「1ギアは加速大/最高速度低い」「6ギアは加速低/最高速度∞」と覚えればいいと思います。

卑怯技を使う

ゲームですので卑怯な手が使えます。マルチ対戦や実車で絶対に使わないようにしましょう。

壁を滑って曲がる

コースによってはコーナー端に芝や砂がないガードレールのみの場所があります。そんな場所は高速でミニ四駆のようにガードレールを滑れば素早く曲がれます。直角カーブの場合は車を傾けて突っ込めばぶつかりながらもそこそこ速く曲がれます。

車に当たって跳ね返る

カーブ中にライバル車がいたら曲がりながら車横ドアに思いっきりぶつかりに行きます。相手は吹っ飛び、自分はコースを曲がっていきます。

スピンしたらライバル車に押してもらう

AI車は割と避けないので、スピンをしたらAI車が走りそうなポイントに移動して後ろから押してもらいましょう。そうすると一気に加速します。

それ以外にGTで速く走る大事なコツ

  • まずコースをしっかり覚えるのが大事です。その次にどのカーブで何Kmでなら曲がれるか覚えます。何Kmで曲がれるか分かれば今の速度でどれくらいの距離からブレーキングすれば速度を落としきれるかわかるようになります
  • アクセルのオンオフを0と100にしないこと。特にPSが上がってくるとわかるのですが、アクセルを一気に押し込むとスピンします。GTはボタンの押し加減でアクセル調整ができるようになっているので細かな調整ができるように練習しましょう。うまくなってくるとアクセル調整で車体の角度を傾けて曲げれるようになります
  • ブレーキを押していると車は曲がらないということを理解しておきましょう
  • アクセルを踏まない状態でカーブに入れば絶対にスピンしません
  • カーブが曲がりきれないと思ったらアクセルを踏むとインに食い込んで曲がれることもあります
  • カーブ中のブレーキポイントは2箇所など複数あります
  • カーブ中アクセルを踏んでいたらに急にアクセルをオフにしないこと。特にFR車は高確率でスピンします。カーブ中にアクセルを踏んでいるのならボタンの押し込み加減で調整しましょう
  • タイヤの音がキュルキュル鳴っていたら空転して加速出来ない状態です。落ち着いてアクセルを緩めて車を安定させましょう
  • PPをライバル車と同等以上にすること。下の性能だと殆どの場合が負けます。特にストレートが多いコースは抜く機会がありません。しかし無理やりPPを下げることができるのでその場合は勝てます
  • ドノーマルでは走らないこと。買ったり貰ったばかりの車は何もイジっていない状態です。ブレーキングが弱いのでまずもって曲がれません。最低限ブレーキ強化とタイヤをソフトに付け替えるだけでもやっておきましょう
  • ターボを付けましょう。ターボを付けるだけで一気に車が速くなります。それ+でギアを中速・高速と付け替えることで色んなコースに対応できます。カーブが多いコースは中速ギアを。ストレートが多いコースは高速ギアを付けましょう
  • コース上から外れて砂や草に入ってしまったら早急に脱出しましょう。脱出時に道路に戻った瞬間にタイヤが空転するのでスピンしやすいです。急ぎつつアクセルを緩めながら脱出しましょう

最後に

あくまでも勝つためのことを書きましたが、レースを楽しむのに一番重要なのは「自分の好きな車」で勝つことです。例えば実際に普段自分が乗っている軽自動車でスポーツカーに勝つとか色々セッティングを工夫して遊べます。限界は必ずきますがカーライフを楽しみましょう!

chat_bubbleコメント

  • 名無しのゲーマー

    自分の好きな車で勝つとか無理ゲーやろw