arrow_upward
TOP
menu
MENU
攻略サイトの作り方

攻略サイトの作り方

どうやって作られているのか

history2023.1.23 schedule2022.8.29 forum0
  • URLをコピーしました!

まず攻略サイトを作ろうと思った人が悩むのが、どうやって攻略サイトが作られているのかだと思います。そこを知っておかないと何を覚えれば良いのか明確にならず手が出せません。

このページでは攻略サイトを作りにあたって本当に最底辺の知識を記載しています。明確には違ったりしますが、理解しやすいように書いている事が多々あります。知識が増えれば勝手に習得すると思うので基本の触りとして覚えておいてください。

すでに攻略サイトが何でできているのか知っている人は読み飛ばしてください。

HTMLと呼ばれるテキストファイルでできている

攻略サイトというかネット上にあるありとあらゆるWEBページがHTMLのタグが書かれたテキストファイルで作られています。ブラウザにXXX.COMなどドメインを記入すると、指定されたサーバーと呼ばれる誰でもアクセスが可能なPCの「XXX.COM/index.htmlファイル」を開いていて閲覧ができるようになっています。多少仕組みが異なることがありますが、基本的にどっかのサーバーにあるテキストファイルをブラウザで見ていると考えてください。HTMLのタグが書かれている書きましたが、実際はメモ帳で文字を書いただけのファイルでも作る事ができます。

つまり、攻略サイトを作るということは「攻略記事を書いたファイル」を作らなければなりません。そして、多くのファイル同士を見ている人がわかりやすいようにメニューを作ってリンクで繋げます。

すごくしんどい作業のように聞こえますが、安心してください。これは20年ほど前の話です。今はレンタルブログやWordPressと呼ばれる無料のブログツール(CMS)で記事を投稿するだけで済むようになっています。

昔は<html>うんたらかんたら</html>と1ページずつ手書きでしたが、今は共通部分は自動表示なので作文を書くように記事の本文だけ考えれば大丈夫な時代になりました。

ムダウチ

小学生でも攻略サイトを始められる時代!

今の主流はブログを改造して攻略サイトを作ります

大きく分けて2つの方法が主流です。

  • レンタルブログを借りて日記のように攻略記事を書く
  • レンタルサーバーを借りてWordPressで攻略記事を書く

レンタルブログで作る

ライブドアなど無料で作れるブログはたくさんあります。最大のポイントはなんと言っても無料で作れることです。しかもレンタルブログそのものの評価が初めからあるので記事を書いてすぐアクセスを見込めます。

【メリット】
始めから基本的な仕組みがあるのでいきなり攻略記事を書き始めることができます。同じレンタルブログを借りている人たちとの連携も可能になるので多少のアクセスが見込めます。

【デメリット】
広告を自由に貼るのが難しいです。有料サービス加入すれば広告を貼れるようになることが多いですが自在に貼れるわけではありません。

複数のブログを扱う場合は、そのぶん料金が加算されていくことに注意する必要があります。そして、レンタルブログ特有の運営開始時SEO特権は独自ドメインを設定すると0からの評価になります。

レンタルサーバーを借りてWordPress

ある程度知識が必要になりますが、自分の好きなように作ることができます。このムダウチゲームズもWordPressで作られています。

【メリット】
どんなサイトでも作ることができます。大手企業wikiと同じものだって作れます。SEOの観点からもレンタルブログより優位です。
※レンタルブログより有利な理由:レンタルブログ自体が検索エンジンから評価が低いから

またドメイン1個とサーバー1個の料金で複数のサイトを作ることができます。サーバーを1つ借りると1ドメイン無料であることが多いので維持コストはだいたい月1500円いかないくらいです。広告費で1500円は簡単にペイできます。

世界一のCMSであるため圧倒的な無料テーマと無料プラグインが存在します。どのようなテーマがあるかは公式のテーマページからご覧いただけます。ここ以外にも有料テーマを独自に販売している方もいます。

【デメリット】
・独自ドメイン
・レンタルサーバー
この2つを自身で管理する必要があるので月額の支払いと面倒くさい申請が必要になります。WordPressのインストールは基本的にレンタルサーバーが自動的にやってくれるようになっているので画面をクリックするだけで完了します。便利になったものです。さすが世の中のWEBサイト殆どがWordPress制なだけはあります。

しかし、WordPressをサーバーにインストールしたとしてもいきなり攻略サイトにはできません。自分の好みにあったテーマを探す必要がありますし、そのテーマの使い方を学習するコストがかかります。基本は無料テーマのSTINGERを使えば色々情報が集まりやすいのですぐに開始できますが、それでもメニューを整えたりなど時間がかかります。

ゴリゴリにカスタマイズするのであればHTML&PHPの勉強も必要です。

とりあえずレンタルブログで攻略サイトを始めてしまおう

まずは攻略サイトの運営を経験してみる事が大事です。プレイしたゲーム情報をブログに書いてどれくらいアクセスが見込めるかなど体感しましょう。始めはガチらずアプリ系の適当でゆるいブログを書くと良いと思います。とりあえずやってみないとどのような記事が需要があるのかなどの発見はありません。

レンタルブログで簡単に運営してノウハウを貯めたら実際どう本気でやるのか深く考えてみましょう。まとめサイトを作る場合でもレンタル/WordPressの両方でできるので、まずは記事の投稿について習得してしまうのが良いでしょう。

始めに作ったブログが失敗したとしても、今後ガチで作っていくサイトへリンクをつなげることでSEO的に有利になるので無駄にはなりません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!